webの最近の記事

2013年9月 9日

YAHOO! の放置アカウント再利用プロジェクトが五輪で爆発した

2020年オリンピックの東京開催とレスリングの復帰が決まりましたねー。
ネット上のWrestlingも白熱してくることでしょう。

tokyo-yahoo.pngさて完全なるこじつけ時候挨拶から入りましたがこのアーティクルの主題は大胆なチャレンジを続けるYAHOO!への賛歌です。

US YAHOO!が先々月決行した放置アカウント再利用プロジェクト(ITmedia:米Yahoo!、新ユーザー名リクエスト受付開始 Facebookと開発の本人確認システムを採用 )。

これは簡単に言うと「(たった)12ヶ月使用しないアカウントがあれば希望者にまわすよ」というあまりにも大胆な試み。

 

 

notes:

  1. USD 1.99にてWishlist (現在はWatchlistにドメインごと変更されている)に希望するエッセンシャルな新ユーザー名5つを登録
  2. 希望する登録したユーザー名が放置アカウント規約に該当すれば希望したユーザーへ先着順に譲渡される
  3. リスト(リスト内アイテム?)は3年間有効

はい私も多分にもれず参加していて特に欲しくもないのですが2020オリンピックへの応援を込めて tokyo を申請したら見事に取得出来ました。

で、良い機会だと思い早速先月からYAHOO! mailを始めてみましたよ。

その前に日本語のアーティクルが殆ど無く詳細情報も明らかにされていないので幾つか試してみた点を挙げてみます。

続きを読む: YAHOO! の放置アカウント再利用プロジェクトが五輪で爆発した

2013年2月21日

Twitterでなりすましをされている件

いや、Tweetbotの検索精度とかを試していて奇跡的に発見したのですが、
わけのわからない外人スパマーが2011年当時の僕の名前とディスクリプションをコピペ、アカウントもdaisukeに似せて daisikel で登録しているんです (ーー;)

なりすましされるほどマス アピール力ないのでクローニングといった表現が適当かもしれませんが、もう気持ち悪過ぎて。

で、なんだかなぁ。Twitterいや、ツイッター社ですよ。
先日からメールなりヘルプ経由なりで連絡をしてるんだけどまったく返ってこないんだよね。

これは本意ではないので控えてたんだけど今回だめだったら違う角度から連絡するしかないとまで思ってます。

しかし悲しいよね。サポートという概念がないのかしら?

image.jpg

2012年7月 9日

IFTTT(イフトだよ)がリニューアル、家電と繋がる

new-ifttt.png

if this then thatイフト

(て読むんですねー。4つの文字も納得)

さてイフトが新ロゴに変わり2つの目玉要素が加わりました。

まずひとつはフィジカルと繋がったこと

 belkinというメーカーのiPhoneと連動するハイテク家電(WeMo シリーズ)のチャンネルが新設されました。
 見た感じ電力供給を操作して各種家電をコントロールするイメージか。
 (一応日本語ページもあるのですがWeMoシリーズはまだ存在していない)

これはかなり欲しいです。

wemo_devices.png

2つ目は Quick Trigger というもので現時点では上記プロダクトと Email, SMS, Phone, Google talkの一部で利用可能。

ちょっとイメージしづらいのですが

「新たなデータをポーリングでチェックし新トリガーを検出したら実行」

とありますね。

順次使えるチャンネルを拡大するというので期待しています。

2011年10月15日

Dropbox が Batch upload/download に対応したね

いわゆるプレビュー版 (Experminental Forum build) の話しですが Dropbox クライアント1.3.x ブランチの目玉フィーチャーはスバリファイルのバッチ アップロード/ダウンロードのようです!

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちwebカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはvs2010です。

次のカテゴリはXPです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。