2013年9月アーカイブ

2013年9月24日

Cal にナビ機能が追加予定!! #Anydo

iOS 7が正式リリースとなり開発者の皆様はハードワークの日々を送られていることと思います。

本当にお疲れ様です。

さて僕もようやく視差効果に慣れてきましたが大好きなCalも事実上のiOS 7レディー版のリリース準備に入るようで先ほどリリース候補版(Beta build)を試してみました。

更新内容は後述するリストのとおり簡潔なものでしたが開けてびっくり大きな大きな新機能が追加されていました。

Cal | Calendar for Living

バージョン 1.2.6.13 Beta (正式版は現在 1.2.5

cal-1-2-6-menu.png

続きを読む: Cal にナビ機能が追加予定!! #Anydo

2013年9月12日

Reeder 2 がリリース!既存ユーザーは・・・。

Reeder 2 2.0.1(¥450)
カテゴリ:ニュース
販売元:Silvio Rizzi(サイズ:7.2MB)
全てのバージョンの評価: 4.5(6件の評価)

Reader ユーザーへの無償アップグレードはありませんでした。

取り急ぎ詳細は以下のとおりです。

iTunes Store へのリンク

Reeder is a RSS reader and client for Feedbin, Feedly, Feed Wrangler, Fever, and Readability.

  • Feedbin syncing
  • Feedly syncing
  • Feed Wrangler syncing
  • Fever syncing
  • Readability syncing
  • Local/standalone RSS (no sync)
  • Support for multiple accounts

Sharing services:

  • QUOTE.fm (recommend and read later)
  • Buffer
  • Readability
  • Instapaper
  • Pocket
  • Evernote
  • Pinboard
  • Zootool
  • Delicious
  • App.net
  • Twitter
  • Facebook
  • Messages
  • Mail

2013年9月 9日

YAHOO! の放置アカウント再利用プロジェクトが五輪で爆発した

2020年オリンピックの東京開催とレスリングの復帰が決まりましたねー。
ネット上のWrestlingも白熱してくることでしょう。

tokyo-yahoo.pngさて完全なるこじつけ時候挨拶から入りましたがこのアーティクルの主題は大胆なチャレンジを続けるYAHOO!への賛歌です。

US YAHOO!が先々月決行した放置アカウント再利用プロジェクト(ITmedia:米Yahoo!、新ユーザー名リクエスト受付開始 Facebookと開発の本人確認システムを採用 )。

これは簡単に言うと「(たった)12ヶ月使用しないアカウントがあれば希望者にまわすよ」というあまりにも大胆な試み。

 

 

notes:

  1. USD 1.99にてWishlist (現在はWatchlistにドメインごと変更されている)に希望するエッセンシャルな新ユーザー名5つを登録
  2. 希望する登録したユーザー名が放置アカウント規約に該当すれば希望したユーザーへ先着順に譲渡される
  3. リスト(リスト内アイテム?)は3年間有効

はい私も多分にもれず参加していて特に欲しくもないのですが2020オリンピックへの応援を込めて tokyo を申請したら見事に取得出来ました。

で、良い機会だと思い早速先月からYAHOO! mailを始めてみましたよ。

その前に日本語のアーティクルが殆ど無く詳細情報も明らかにされていないので幾つか試してみた点を挙げてみます。

続きを読む: YAHOO! の放置アカウント再利用プロジェクトが五輪で爆発した

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。