« Maxthon 3.1.3.1000 日本語化 #18n | Home | MPC - HC 1.5.2.3456 »

2011年7月16日

Adobe Flash Player 11 Beta, AIR 3 Beta がローンチ

Labs にて。

難しさは対応プラットフォームの整備とデバイス分けからも見えてきますが・・・。

Flash においては Stage 3D ("Molehill") API, Native JSON のサポートなど新フィーチャーとして以下の項目が示されています。

Native 64-bit Support (Flash Player desktop) — Take advantage of native support for 64-bit operating systems and 64-bit web browsers on Linux, Mac OS, and Windows.
Asynchronous Bitmap Decoding (new for Flash Player) — Improve app responsiveness and deliversmoother animation by decoding images on initial load instead of on demand. Images are cached as needed.
TLS Secure Sockets Support (new for Flash Player) — Enables secure communications for client/server applications.

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、daisuke osada (長田大輔)が2011年7月16日 00:01に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Maxthon 3.1.3.1000 日本語化 #18n」です。

次の記事は「MPC - HC 1.5.2.3456」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。