2010年2月アーカイブ

2010年2月28日

{Tips 1/3} Notepad (メモ帳) を Notepad2 に置き換える

DPE を紹介しようと思ったのですが下準備に Notepad2 をメモ帳に置き換えておきたいな、と感じたので全三回に分けちょっとした Tips として連載していきたく思います。

第一回: Notepad (メモ帳) を Notepad2 に置き換える
第二回: Notepad2 エンコーディングと Win7 Jump List 登録(予定)
第三回: DPE を使え!(予定)

DPE が何かですって?

・・・。

ご期待ください m(_ _)m

 

barlog-2010-on-np2.jpg

 

**めんどくさがりやさんのためにインストール/アンインストール用 *.reg をページ最下層に用意しました。それぞれ AS-IS にてダブルクリックか右クリック→結合でどうぞ。

続きを読む: {Tips 1/3} Notepad (メモ帳) を Notepad2 に置き換える

2010年2月27日

Net Transport 2.91.531 日本語言語フィックスリリース

はじめにお詫びさせてください。

どうやら訳の一部、日本語固有の意味を通すためのストリング置き換えがクラッシュを誘発させていたようです。ご迷惑をおかけいたしました。ごめんなさい。

急ぎ Net Transport 2.91.531 日本語言語フィックス版をリリースします。

mx-dl-ja.jpg

いやー、ひさしぶりに対象のスレ

Net Transport Part12

を閲覧すると以下の内容があり判明いたしました。

これは本当に助かりました。

777 名前:名無しさん@お腹いっぱい ID:uSo0KzEx0 さんには心から感謝申しあげたい。

 

リスト項目クリック時のクラッシュの修正方法が分かった。
0411.lngの318行目の
>61533= %s 中 %u オブジェクト。 
で二つの代入用文字の順序を英語版と逆にしてるのがまずいっぽい。
>61533=%u オブジェクト, %s.
に書き換えればOK。

 

はい。

Evernote の検索バーでも多数応用したテクニックですが日本語においてもっともやっかいな文例のひとつ”進捗状況の表示”

たとえば 10 個中 2 個ダウンロードが完了しました。

という時代入変数を用いた英文では

 2 of 10 downloaded ( %y of %x downloded)

となります。このままでは苦しい日本語訳となってしまいますので私は代入変数の順番を置き換えて

 %x 中 %y ダウンロードしました。

と訳すようにしております。今回の例ではこれがダウンロード リスト のカウント class に見事直結してクラッシュを招いていたと予測しております。

とても勉強になりました。改めて感謝!

xi のほうにも送信いたしますが同梱反映は次回リリースになるかと。

今後ともお気づきの点がございましたら鋭意ご連絡頂ければ可能な限り迅速な対応を施すよう努力いたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2010年2月26日

MAo XTHO Nakanai 2.5.12.4456 Beta 2 (ja-JP)

mx2-new-instlr.jpgなんていうか今年は打ちのめされ方がヒドい>自分

ドルジも真央さんも自分の中で”絶対神だっただけに・・・

去年が幸せすぎただけに・・・>バルサ、侍、NYYanks

御免なさい TV とか Time Line 見(てい)られないのでこちらで愚痴ってしまいました。><

さて Maxthon 2.5.12.4456 Beta 2 がリリースされました。

本体は Forum よりお願いします。 en のみの新インストーラーです。

 

Maxthon の日本語言語をリリースします。

ダウンロードは barlog サイド バーよりお願いいたします。

解凍すると "Japanese\Langage.ini" となります。

"English" と同層に "Japanese" フォルダーをおいてください。

2010年2月23日

Classic Shell 1.0.1.0 日本語化リリース

cs-099-rc-japanese.jpg


 

数あるクラシック化ツールの中でも新参ですがあっという間にまとめ上げてきちゃって1.0.0 到達となった

Classic Shell 1.0.0 Final

特徴として

・スキン対応

・スタートメニュー classic_ify

・エクスプローラーも classic_ify

 クラシック ツリー

 コピー、移動アニメーション ダイアログ classic_ify

・カスタマイズの多くは GUI から省き ini で行うことができる。

などがあげられます。

 

その他多数の Tweak が用意されていますのでインストール フォルダーにある html ドキュメントを是非ご覧ください。

2000 くんといちゃいちゃしてたあの頃のフィーチャーでほくほくできるかもしれませんね!


mx-dl-ja.jpg

使用方法

1) 本体をインストールします。(可能なら Program Files 以外でお願いできれば)

2) ダウンロードした CShell_1010_japanese.zip を解凍します。 3 種用意しましたが通常は CShell_1010_japanese.exe を管理者権限にて実行してください。

以下はそれぞれ本体インストール時にどちらかをオフにされた方向けのスタンダローン パッチです。

CShell_1010_exp_japanese.exe (エクスプローラーのみ選択された方)

CShell_1010_sm_japanese.exe (Start Menu だけ選択された方)

*パッチを適用したのに日本語化されなかった場合はリブートしてみてください。

ヒント

本体スタートメニューはスタート オーブ(ボタン)を右クリックしてダイブ。本体エクスプローラーにはあらかじめメニューバーを表示させバー周辺を右クリックで Classic Explorer Bar を有効にしてください。

 

AS IS 自己責任のもと古き良き 2000 ふうのシェルとハグして頂ければ幸いでございます。

ソースから翻訳してパッケージ化を行いたかったのですが手が空いたときにフォローしたいと思います。御免なさい。

2010年2月21日

barlog リリース情報(週末版)

えー、週末に限った訳でもありませんが最近のリリース情報をメジャーからハーコーまでご紹介します。

そして・・・ barlog もお陰様で 7 年目に突入いたします。

利用している movabletype 5 のパフォーマンスが良いことポータル向け運用が可能なことから、日頃より多数頂戴する

『以前のようなツール紹介カテゴリーを』

というご要望に感謝の意を込めお応えし新年度よりこのブログにて再開するべく準備しております。

拙さは相変わらずで恐縮ですが今後ともよろしくお願いいたします。

CrystalDiskInfo 3.5.0 { bsd multi }

 4 の構想も練っている hiyohiyo さん(SF.JP に素晴らしいレビューがあるのでそちらも併せてお読みください。)

 強い意志があれば紆余曲折が自身のカルマ、財産となることを証明されています!

 紹介をさせて頂くくらいしか協力できませんが生涯応援させて頂きます。

AI Roboform {free share multi }

 6 シリーズもきっかり最終です。

 Beta をお試し頂けますが 7 はWin32 ネイティブ アプリにも対応するシリーズになるようです。

 リンクは barlog のアフィリエイトとなってます。

 恐縮ですがご協力頂けると幸いでございます。

Catalencoder 1.4.1 Beta 1 {gpl en }

 使いやすいリッパー

CoolTerm 1.2.0 { free en }

 Mac, Win に対応した Hex 編集が使いやすいターミナル

foobar 1.0.1 Beta 1 { free en }

 オーディオプレイヤー

MediaInfo 0.7.28 { lgpl multi 大印 }

 コーデック調査、書き出しツール

 対応コーデックの追加

RegexTreeer 2.5 { free en }

 ツリー管理が可能なグラフィカル regex ユーティリティ 

Tera Term 4.65 { gpl multi }

 老舗国産 SSH クライアント

 有志の手で継続開発が行われています。

Tweak Me! 1.02 { free en de }

 7, Vista の tweak を一画面で行えます。

告知しておきながら恐縮ですが NetTransport 2.91 {share 大印 }のリリースには申し少し時間がかかるとのこと。(私自身が利用しているプライベート ビルド 2.90.520 もメイン画面でのクラッシュが激しい><)

開発環境を VS 2008 にしたりレンダリング関連の大きなてこ入れも行うので仕方ありませんね。

もしかしたら 3 へのマイルストーン チェンジが行われるのかもしれません。

2010年2月19日

Dropbox 0.8.1 Experimental リリース (all platforms)

drobox-exp-0-8-1.jpgDropbox 0.7.100 (0.7.x 最終) がリリース

 

で告知されていたとおり新たなマイルストーンに突入しました。

実験版ですがフォーラムよりダウンロードできます。

 

Windows に関してですがローカル クライアントに目立った変更はなく、ほとんどがメモリ、sqlite db、 sync などのパフォーマンス チューニングに注力したビルドとなっています。

どうやら(ユーザーがもっとも歓迎すべき?!) 0.8.x は安定性を徹底追求したマイルストーンとなりますかな。 自身が安定期だしね。

Sync 関連の柔軟な Tweak はコア コードがあがり次第、来るべき Stable に実装されるようで待望されます。

(Python GIL のパッチ適用は開発を加速させるのかな?) 

 

features/enhancements in 0.8.1:

  • syncing of extended attributes and resource forks! supporting xattrs reliably and performantly across all three platforms was no small feat. we now sync everything from spotlight comments to label colors, the executable bit, bundle bit, preferences on what application to open a particular file with, etc. just yesterday, we played tic-tac-toe with label colors within a shared folder at dropbox hq :-)
  • significantly improved startup time for large dropboxes (all platforms, but particularly on windows)
  • countless performance improvements across the board when dealing with large file sets
  • the majority of the client now uses a custom-written memory allocator that is much more effective at preventing memory fragmentation/high memory usage
  • the dropbox cache folder is now located within the dropbox folder - this should be helpful for those running dropboxes on partitions/profiles with limited space available
  • the dropbox sqlite db is now split up into two databases (filejournal.db and sigstore.db). we made several schema changes/optimizations on the client side database and there should be significantly less fragmentation within the client filejournal database. additionally, the size of the database will no longer grow unbounded as it did it the past
  • dropbox idle memory usage no longer varies significantly with the number of files in your dropbox. we did a great deal of optimization and re-architecting to make this happen :)
  • patch applied to python GIL to improve concurrency

 
features enabled after core sync code appears to be stable:

  • selective sync! the interface allows you to check/uncheck any folder/subfolder within your dropbox. deselecting a folder will mean that dropbox won't download (or upload) files within this folder. there's an 'advanced view' that'll allow ignoring of files by path filters.
  • new status ui - this interface will allow you to diagnose/fix sync issues with your dropbox. files that can't sync because of illegal characters, permissions errors, low disk space, etc. will all be visible here.
  • new native cocoa ui on mac. the preferences menu/setup wizard/status/selective sync UI have been rewritten in cocoa to both appear more native and also to reduce memory footprint (i.e. our preferences UI won't look ugly anymore ;-). once we switch, expect memory usage on OS X dropbox to reduce 10-15MB and for the download size to also drop about 10MB.
  • support for completely new/unannounced public sharing model :-)

2010年2月17日

Classic Shell 1.0.0 日本語化リリース

cs-099-rc-japanese.jpg


 

数あるクラシック化ツールの中でも新参ですがあっという間にまとめ上げてきちゃって1.0.0 到達となった

Classic Shell 1.0.0 Final

特徴として

・スキン対応

・スタートメニュー classic_ify

・エクスプローラーも classic_ify

 クラシック ツリー

 コピー、移動アニメーション ダイアログ classic_ify

・カスタマイズの多くは GUI から省き ini で行うことができる。

などがあげられます。

 

その他多数の Tweak が用意されていますのでインストール フォルダーにある html ドキュメントを是非ご覧ください。

2000 くんといちゃいちゃしてたあの頃のフィーチャーでほくほくできるかもしれませんね!


mx-dl-ja.jpg

使用方法

1) 本体をインストールします。(可能なら Program Files 以外でお願いできれば)

2) ダウンロードした CShell_100_japanese.zip を解凍します。 3 種用意しましたが通常は CShell_100_japanese.exe を管理者権限にて実行してください。

以下はそれぞれ本体インストール時にどちらかをオフにされた方向けのスタンダローン パッチです。

CShell_100_exp_japanese.exe (エクスプローラーのみ選択された方)

CShell_100_sm_japanese.exe (Start Menu だけ選択された方)

*パッチを適用したのに日本語化されなかった場合はリブートしてみてください。

ヒント

本体スタートメニューはスタート オーブ(ボタン)を右クリックしてダイブ。本体エクスプローラーにはあらかじめメニューバーを表示させバー周辺を右クリックで Classic Explorer Bar を有効にしてください。

 

AS IS 自己責任のもと古き良き 2000 ふうのシェルとハグして頂ければ幸いでございます。

ソースから翻訳してパッケージ化を行いたかったのですが手が空いたときにフォローしたいと思います。御免なさい。

2010年2月12日

Gearing PD11 Up: PerfectDisk 10 最終ビルド リリース

PerfectDisk 10 build 129 リリース
sourced BlogPerfectDiskとデフラグのすべて) via Joe Abusamra (@PerfectDisk)

Raxco インハウスのデフラグチームはこれにて 11 のリリースに向かっていくようです。

いわゆるデフラグの”時短”が提供されるわけでプロダクトとしては申し分ないのですが・・・いつしか実現して頂きたいフィーチャーとして
革新的な CHKDSK (時短は勿論セクタ選択によるヒーリング機能など)
を挙げさせて頂きます m(_ _)m

2010年2月10日

Google バズ

Google バズ

コミュニケーションをさらに豊かに・・・ Google バズがいよいよ登場

先ほどまで更新されていなかった Google ブログ日本語版が更新されたので 1 狙ってみますエントリー。

自分はアクティブに使っている 3 アカウント中もっとも利用頻度の低いアカウントにバズがきてしまい微妙な感じです。

2010年2月 7日

Net Transport 2.91.x がまもなく

nettransport-2.91.jpg

Net Transport 2.91.x の翻訳を行いました。
週明けにも個人用データベースの強化、あと UI がちょこっと変化したバージョンがリリースされるでしょう。
よろしくお願いします。

あとは未訳があるものの Windows (Win32) アプリにも対応した AI Roboform の次期バージョン ベータが公開されています。
こちらはドクトル AES 、
本家暗号化マイスターですので贅沢なロジックで警察いらず、脆弱を葬りましょう。

RoboForm Beta version 7.0.3 2Go { free share

あ、あと
Paint.NET 3.5.3.3688 beta 
 via そおすのお部屋
Win7/Vista 環境でも大分安定してきました。

FFFTP 1.97 Official (Bye drived by Gumblar)

FFFTP 1.97 { en ja }

 マスター パスワード(げんげんさん)、 AES 暗号化(Moca さん)フィーチャーなどなど多数のエンクリプター(暗号化グル)が集結し対策を施した正式版が御本家 Sota さんよりリリースされました。
  取り急ぎクライアントの保護は可能となりましたね。
 しかし一連の流れは素晴らしく、改めて FFFTP 及び曽田さんの偉大さを伺える興味深いものでした(傍観だけですみません><)。

ffftp-1-97.jpg

2010年2月 5日

PerfectDisk 11 RC のレビュー RC (draft)

pd11b162rc-boot-defrag.jpg


↑ click to enlarge 
 Boot it up (MFT, Hibernations, Pages) Screenshot Added 2010020718:35 GMT+9
 Boot Defrag to SATA Secondary HDD (Drive D) in Win7 U RTM x86 (had correct!!) Using this build 162  


pd11rc-1.jpg

PerfectDisk 11 Release Candidate 1 Build 162

先日より Raxco (fabulous PD11 ! Regards to Joe of PD !!) さんからお誘い頂き、この 3 月にもシップ予定の PerfectDisk(以下 PD) 11 を評価しています。(勿論ニュートラル。)


ハァ?・・・屁理屈はいしばし(氏/先生)にお任せでおk

(ごめんなさい。大好きなんです。敵化だけはご容赦をw)


では先んじて結論を。

・ポテンシャルは

「素晴らしすぎるイチモツ( 7.5/10 点) Defraggler のエンハンスド シェアウェア バージョン。ネットブック・・・というかソリッド仕様に尚良し!」

・恐れながら採点は?

続きを読む: PerfectDisk 11 RC のレビュー RC (draft)

2010年2月 3日

Adobe AIR 2 Beta 2 に

昨日は個人的に AIR アプリ の火曜日だったようで

CREAMU さんで紹介されていた

 モックアップ作成AIRアプリ『MockFlow』

だったり(他にもあったけど・・・忘)、いくつかの AIR アプリをインストールするも最終段階 Verify ぽいところで立て続けに失敗。

ビルドが更新される的な動きには多少敏感な方ですので(顔じゃないっw)それは無いとして。

ああ、 expired (時限)が効くも時差でブランクができたかな。

といった動き。(初期の Silverlight にあった)

ともかくもっぱら最前線な話題に溢れ IME の振る舞い関連も改善された

 Adobe AIR 2.0.0.11670 Beta 2

SDK, Extension, ランタイムがオール プラットフォームで labs にて。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。