2009年6月アーカイブ

2009年6月30日

OneNote 2010 Beta のサーベイがローンチ

Microsoft OneNote 2010 Technical Preview Invitation

サインインしてコネクトの上記スレへいくと左柱に”アンケート”が現れますのでそこから。

あ!あとリリック内容に必ずしも同意出来ませんが OneNote チームのマイクが作った OneNote アンセムwww

My One only OneNote.mp3
マイ ワノ オンリー ワンノーーーート♪

en きた! ja マダ? @TERRAZI への負担を探すか

いえ @TERRAZI が Presto エンスージアの誇りをかけて
■[Firefox][Opera]「それ、Firefox3でも出来るよ?」とOpera信者に言い放つためのアドオン26個
Shuretoko まつりで前年上回る 1k 越えを達成するというのでw
ご協力してくだしあ。

20090630 21:00 現在
en-US は FTP にあがってます。
ftp://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/3.5/win32/en-US/
ja-JP はまだです。
ftp://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/3.5/win32/ja/

2009年6月29日

Galileo 版 Pleiades リリース

先日予定通りリリースされた Galileo こと Eclipse 3.5.x 版の日本語化プロジェクトである Pleiades が早速リリース(Beta が取れ)されました。

柏原さんをはじめとした関係者の皆さんのご尽力に感謝です。

例えば GAE/J のプラグインが未対応**であるとか、プラットフォームとしての汎用性が出てくるまではまだ時間が必要ですが・・・
ご存じの通り、ガリレオからは Mac の Cocoa を正式にサポートしたり Equinox の更新、PDT では PHP 5.3.x のサポートなどの他、無数のインプローブが成されているマイルストーンと言えるので注目したいところです。

* GAE/J に関しては以下スクリーンのように(表示が出来てもイニシャライズせず)ハックが必要な感じ。
該当グループを見ると「ガリレオ リリース時には準備できるかも?」とあったのでエウロパ、ガニメデ差し止めではない見通しです。
* Andoroid 用の ADT はマニュアル(手動)で導入可能なようです。

GAE/J, GWT for Ganymede Plugins are not compatible for Galileo.
Ganymede Plugins are not compatible for Galileo

2009年6月25日

HTML5 storage と database API も間もなくキそうな Chromium

Gmail Checker など earlier バージョンですがいくつかサンプル エクステンションがお目見えして参りましたね~。
manifest.json を使用した Toolstrips
*.crx としてパッケージングするなど色々。

Chrome Extention

2009年6月24日

Ubiquity 0.5 Preview Release 目を見張れ

eventfull で恐縮ですが
これも

試せ!

ですな!

Ubiquity 0.5 が次世代パーサー Parser 2 を備えてリリースされました。

Settings → Parser にて日本語を選択することでナチュラル言語をより fuzzy に操作することが出来ます。

特別革新的なのがコマンド フィードによりバージョン管理の如く提供されるコマンド群たち!
デフォルトで 11 のコマンド フィード中 80 個のコマンドが利用可能になっています。

もう、とりあえずインストールしたら
Ctrl + Space
を押してダイブしちゃってください。

Ubiquity 0.5 PR

Microsoft Security Essentials Beta ローンチ

Microsoft Security Essentials (以下 mse ) Beta for Windows Vista and Windows 7 (32-bit) 1.0.1407.00

コードネーム”モロ”こと mse が利用可能となりました。
コネクトにて簡単なサーベイを行いダウンロードすることが出来ます。

現在は XP (x86), Vista 及び 7 (x86, x64) 対応のプラットフォームのパッケージが用意されており言語は en-US のみ。サイズは 5mb 弱と非常にコンパクト。
サイトには US, UK, イスラエル, 簡体中国, ブラジル のみテストに参加できる、とあるのですが特に制限はございません(日本でも利用可能)。

Microsoft Security Essentials beta 1Microsoft Security Essentials beta 2

ひとこと
Windows Defender の超改善版w
といった感は否めませんがより多くのスキャニングオプションがあり信頼性は増しています。
エンジン的にもエッセンシャルで稼働時の存在感は非常に控えめ!どんな PC でも快適に利用できるでしょう。
サイドアームとして是非ご利用を。

備考:アクションセンター インテグレート後はこんな感じになります。置き換わるのかな?とも思いましたが Defender が無効になりますね。

Microsoft Security Essentials beta 3

2009年6月21日

IntelliPoint 7 がファイナル

各種ハードウェアプロダクトがファイナライズ。

ちなみにビルド番号詳細は以下の通りで x86, x64 主要言語をサポートしています。
リンク先のプルダウンから選択していってください。

IntelliPoint 7.00.260.0
Intelli Type Pro 7.00.260.0

2009年6月18日

Parrot に IrfanView 4.25, Eclim が更新。

Eclim 1.4.9 { gpl en }
 Eclipse + vim
 インストーラーで双方の場所を指定し結びつけを行いプラグインとして言語拡張を有効にするパッケージ
 ローカルで複数の Eclipse を使い分けている場合などに効果を発揮しますね。
 Eclim
IrfanView 4.25 { free en }
 言わずとしれたレガシーなビューアー
 今回はプラグインも同日リリース
Parrot 1.3.0 { artistic en }
 マルチな vm
VirtualBox 3.0.0 Beta 1 { gpl multi }
 修正多数

2009年6月16日

[Opera Unite]こ、これはキラー過ぎるよ!これこそブラウザが進むべき道なんだよ。

2009 年に入り Opera の中からは
「いくぞ!・・・まだだ。・・・よし!いくぞ!・・・まだまだ><もうちょっと」
的な?まるで核実験を目論んでいるかの様な雰囲気が伝わってきていたのですが・・・

ついに Opera 10 build 1589 に搭載されヴェールが脱げました!

 Opera Unite

はっきり申し上げてブログ記事にて Unite のフィーチャーをお伝えする自信がありません><

是非、いや恐縮ですが言っちゃいます

「試せ!!」

と(御免なさい)。

とにかく通常の Opera ベータを導入する感覚で
「a Web server on the Web browser」
という概念の Opera Unite を試すことが出来るのは魅力です!

ザーッといきますよー。

続きを読む: [Opera Unite]こ、これはキラー過ぎるよ!これこそブラウザが進むべき道なんだよ。

2009年6月12日

[fixed up]Chrome dev 3.0.187.0 のロールバック方法

09:59 今から約二時間前に修正されました!
チーム日本の関係者様の迅速対応に感謝です。

ブログにもありますように、更新されてしまった方はダイアログからの更新が出来ません。
それを見越して綴った(大嘘です御免なさい)下記更新方法をご利用いただければ幸せでございます。

Google Chrome 3.0.187.0
修正を待とうとも思ったのですが色々と不都合が出てくるため・・・というかチャンネルチェンジして dev (3.x) を使用している場合全自動更新ってされるのだろうか?私自身常に about ダイアログを開き、更新の存在を確認した上、 OK を押して更新していたものですから不安に思い、前版 (183.1)に戻す試みをいたしました。
色々模索した結果、構造上まったくもってブサイクな方法しか見いだせず(強引ですが手っ取り早いかと)恐縮ですがアップデートしてしまった方などご参考いただければ幸いです。

ちなみに自機が Dev であるか否か?すなわち Dev チャンネルをやめたい(アンインストールしたい)場合は dev を示すキー
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Google\Update\Clients\{8A69D345-D564-463c-AFF1-A69D9E530F96}
を削除します。

概要
Chrome は
C:\Users\名前\AppData\Local\Google\Chrome\Application
以下にバージョン番号ベースのフォルダーを作り構成管理する(イメージは以下な感じ)

\Application
 \3.0.183.1
 \3.0.187.0
 chrome.exe

方法
・該当バージョンのフォルダーを消す>NG
・戻したいバージョンにある Installer フォルダーにある Setup.exe を起動する>NG
要はフォルダー名を call している?
・戻したいバージョンのフォルダー名をカレントバージョンに変更(カレントは rem3.0.187.0 にする)>うま

とりあえず簡易的ではありますが 3.0.183.1 に戻すことが出来、インスペクター(もクラッシュしてたんだ)、 option, about を開くことが出来ました。
ただ更新チェックのクエリーは 3.0.187.0 で行っています(当然か)ので Chrome くんは毎回「更新が成功したよ」と息せき切って教えてくれます。
(新版がでるまでは仕様がありませんね)

false-3.0.183.1

なんかだましてる感じで心苦しくはありますが、とりあえずこんな感じで。

2009年6月11日

Chrome dev 3.0.187.0 は回避推奨ですね。

先ほどリリースされた 3.0.187.0 。
私が試した上では about, option などを開くとクラッシュする。

なので 183.1 のかたはそのまま、既に更新されてしまった方はロールアップされることを推奨いたします。

イッシュートラッカーなどにアクションは無いなあ、と思っていたら、英語版のリリースノートブログにはコメントが多数でした。

修正は早いと思いますが取り急ぎ。

2009年6月10日

200 行のコードと Objective-C (環境のみ) があれば立派なネイティブ iPhone app が 48 時間で作成できる。

titanium-mobile

すっかり恒例化してしまった感のある
カンファレンス週間
が終わった。
2 大カンファレンスが披露したキラーコンテンツは瞬く間インフルの如く伝染し、私の周囲でも(特に) G1 (Android) apps 開発の熱が帯びてきた。

この濃い期間に乗るか避けるかは非常に難しい判断でしょうが

Appcelerator Titanium は乗じてきました!

48 hours, ~200 Lines of Code, 0 Objective-C, 1 Native iPhone app

といった触れコミで現地時間 9 日 Titanium Mobile のアーリーアクセス募集が開始されました。

同じくデスクトップ版も大幅改善されてリリースされています。

さきのデスクトップ版で示された Web テクノロジーを駆使し閾を下げたアプリケーション開発手法がそのまま Mobile に適用できれば魅力です。

どちらにしても Mobile 開発プラットフォーム競争の火ぶたは完全に落とされたと言っていいでしょう。

2009年6月 5日

Chrome dev 一桁増える

Google Chrome 3.0.183.1
 - V8 - 1.2.6.1
 なんか挙動がおかしいので about を見ると更新されてました!
 確実に良くなってきていますね。
 はい、そうなんです。最近は機動力を買って
 インターネットショートカットのみ関連づけております。
 (相変わらずイン/アンインスト時、無駄にトバすアプリが多いモノで><)
 それと上記リンクはリリースブログになってますね。これは有り難い。

GAE/JR

JRuby 1.3.0 { tri en }
 1.9x 対応と GAE/J への寄り添い、各種高速化
MetaTweet 0.6 { lgpl en ja }
 サービスとして稼働するクライアント
Notepad X 2.0.5 alpha { gpl en }
 Google 翻訳を内蔵したメモ帳
openCU 0.0.9 { gpl en }
 ビデオ、音声チャットが出来る irc クライアント(コミュニケーション ソリューション)
Python Machine 0.20 3-2 { gpl en }
 py IDE
Python Package Manager 0.1 { gpl en }
 easy_install の GUI 検索版
Sudokuki 1.0.0 { gpl en }
 gtk のすどく
V-PowerTools 1.4 Beta { gpl en }
 temp クリーナー

Sqirlz Water Reflections 2.6 { free en

 UGOKU MINAMO
 リフレクション効果に動きを
 
Test Update for Windows 7 Release Candidate (KB967492)
 なんだろ dirlist 関連の fix
Windows Azure Tools for Microsoft Visual Studio May 2009 CTP { free en }
 vs10 にも対応
Microsoft F# PowerPack for .NET 4.0 Beta1 3.9.9.995 { free en }
 FsLex, FsYacc, F# LINQ わたしなど

2009年6月 3日

#vs10 ああ、これでわんくま TL を追いかけられそうです。

取り急ぎトリプレッテなバルサに傾倒した分、トレブルな仕事量( Mass 含むw)だった昨今><
ようやく安住のノルマンディに帰還しますた。

ただトリプレッテなバルサにエスパーさながら念じた甲斐はありましたね~~~。

ロラン ガロスでアンチ クレー(バルセロニスモ)な、クレイ プリンスが負けたのですから・・・(リーガとの比喩表現はブログ上での誇大です。御免なさい。なぜなら私パワスマ 3 ではラファ使いですから)

いや、正直これだけは、言ってしまえば、あと 5 年は「ない」「信じがたい」と思ってましたからね。
(というか、夢見心地で”ロジャーがファイナルでラファを下す!”予定でいましたからねー)

とにかく Visual Studio 2010 Beta 日本語版が間もなくリリース。
(本当にお疲れ様です。わんくまさん の耐ヘ忍ビ スルーしてた TL をラムダ近辺からさかのぼるぜいw)

あとは

そう、 Growl 2.0 Windows のレビュー !!
Mattn さんが UI を訳されているのは勿論 GNTP !こいつがもはや見逃せない存在になっちゃっているます!

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2009年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。