« 11th - How about Hydra? | Home | 13th - TAO-R&D »

2008年3月11日

FoderShare be Windows Live FolderShare

Modern Logoかなり大幅な更新のようですね。
Introducing the new FolderShare! via WLFS Team
サービス、クライアント自体はまだ Beta ですが Windows Live ファミリとして本格的に参画。( Live のヘルプに登場すればファミリとしてプライベート定義してます)

とはいえ、 Live ID と Sync (Live ID でサインインできない)できるわけでもなく、今のところ FolderShare のアカウントが必要のようです。

個人的にも早期から Peer to Peer 技術に Aim しクライアントとして独自路線を貫いてきた FolderShare は常に気になっておりました。即戦力になるうるクライアントのアピールポイントは以下になるかと思います。是非一度お試しください。

・絶対にロストさせたくない重要なフォルダのミラーリングイメージを作成してバックアップすることができます。 - 例えばお気に入り、ピクチャ、ドキュメントなどのクローンを残せるのです。
・共有ライブラリを作成しておけば友人や共同作業者、家族と簡単にファイルを共有できます。最大 2 GB までのファイルサイズを取り扱うことが可能で Mac でも扱えます。
・FolderShare を使用するすべてのコンピュータにインストールしておけばどこにいてもインターネット経由でコンピュータの全ファイルにアクセスできます。

Windows Live FolderShare Beta

クライアントのバージョンは以下の通りです。 Windows 版はより Vista に最適化され OSX は 10.3.8 以降が対象です。
FolderShare for Windows 14.0.1325.0310 ( free en )
FolderShare for Mac 2.6.5 ( free en )

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、daisuke osada (長田大輔)が2008年3月11日 14:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「11th - How about Hydra?」です。

次の記事は「13th - TAO-R&D」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。