« Process Explorer 11.0 リリース! | Home | Windows Live Suite デビュー »

2007年9月 5日

Silverlight 各種ランタイムまもなく利用可能に!

さて RIA 展開の柱 Flash に .NET , VS 側からアプローチする Microsoft Silverlight 1.0 Final のアナウンスが Scott Guthrie 及び Silverlight.net よりありました。

現時点でリリースされるランタイムは
Silverlight:Get Started
にて Mac,Windows 用、デベロッパー向けの Microsoft Silverlight 1.1 Alpha September Refresh など確認できます。(これを書いている時点でダウンロードできたのはタイムスタンプ 8/16 の 1.1.20816.0 これがそうなのだろうか?どちらにしても一両日の内に整備されていくでしょう。)

Silverlight 1.1 Sep

さて概要と申しましょうか動きの部分は Silverlight Videos をご参照願うとして興味深い点!クロスプラットフォーム展開としてどうしても見逃すことのできなかった Linux 対応の詳細も発表されたのです。

iFrame での振る舞いサンプル:
barlo.gs
Sourced via Tim Sneath

Our (Microsoft/Novell) implementation of Silverlight is Moonlight

Microsoft Delivers Silverlight 1.0, Extends Support to Linux : CNN Money

Miguel de Icaza's web log によれば Novell ( Mono チーム) とのタッグによる Silverlight のインプリメンテーションバージョン = Moonlight としてオープンソース展開されるとのこと。

一連の動向はいわゆる GPL 戦略と関わり深いだけに注目が集まるところ。

いずれにしても Web を取り巻く振る舞いがリッチになっていくのはユーザーとしてこの上ない悦び。
悪意無き迫熱を今後とも期待したい。

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、daisuke osada (長田大輔)が2007年9月 5日 16:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Process Explorer 11.0 リリース!」です。

次の記事は「Windows Live Suite デビュー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。