« Microsoft Locale Builder Beta 2 | Home | 2k7-08-01 »

2007年7月31日

Popfly が新たなフェーズへ

PopflySilverlight と共に整備されていき Silverlight のキャンディデイトに伴い 28 日に大幅改良された。

なんだろう? Firefox で Silverlight RC コンテンツが大クラッシュする

開設当初からディセイブルだった Invite Friends セクションも有効になったので今回はできるだけ Web に携わる方々に御評価していただきたく無作為に招待状を送らせていただいた。

今回は数に限りがあったので通常ならば自らチェックするところ予行ができず一発送信となってしまったのですが HTML 形式かつリンク、 Image が含まれるからか多くのメーラにおいて Spam 判定される結果となってしまったようで。(ヘッダを見た限り原因は特定できず)

ということで心当たりのある方はお手数ですが慎重に 7/30 03:00 前後
Subject : daisuke ( または barlog ) Has Invited You To Popfly
というメールをお探しいただければと思います。

さて肝心なコンテンツですが動きは勿論 Block の種類も豊富になり、より楽しめるマッシュアップが作成できるようになったかと思います。

手始めに Create a Mashup → Quickstarts から User input for flickr を選択。
これは block : User Input と Flickr を使用してキーワードから画像を検索できる MashUp になります。
Flickr 側に API Key を与えて User Input で任意の文字列を入力するだけで完了です。
User Input のコードは以下のようにシンプル。


pendingCalls["User Input"] = 1;
environment.finish(); // Indicate that loading is done before the async call
userInput.getTwoTextValues("キーワード(en only) :", "最大結果数", "yankees", 3, "実行", function(result)
{
try
{
data["User Input"] = result;
pendingCalls["User Input"]--;

checkForCallingDepth1();
}
catch (ex)
{
environment.reportError(ex);
}
}
);


できあがった Mashup はブログならば Iframe でエンベッド可能です。

blockmaps

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、daisuke osada (長田大輔)が2007年7月31日 23:57に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Microsoft Locale Builder Beta 2」です。

次の記事は「2k7-08-01」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。