« 季節外れの fix 集 | Home | Windows Live 2.0 Beta »

2007年6月29日

デュアライズは複数形開始のステップに過ぎない

まさしく 2 大ベンダーの競争は数で勝負するシンプルなゲームと化している!

AMD の究極 8 コアチップスのリリースが 2008 年にディレイされる見通しとのこと。
FASN8First AMD silicon next-gen 8-core

AMD’s FASN8 May Be Delayed to Next Year -- via Xbit

私自身、 8 つのコアをどうパーソナルレベルのコンピューティングに生かせばよいのか考えも・・・断言すれば Vista ですらネイティブにパー・スレッディングできるのはエクスパーミネント(実験)でクアッドまでと考えています。ソフトウェアもね。

物理的にも自宅が工場レベルの騒音に悩まされるようになるのではないでしょうか?

安ければ飛び付いちゃう本音はあまり言いたくないですが・・・・ XP

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、daisuke osada (長田大輔)が2007年6月29日 22:35に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「季節外れの fix 集」です。

次の記事は「Windows Live 2.0 Beta」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。