« Soapbox を WLM で楽しもう! | Home | 12/30 »

2006年12月29日

12/29

Net Transport 2.27.344 ( Share en,ja )
  トレント関連のフィックス
  リンク先表記未更新でも中身は 2.27 です。
AC'97 Audio Driver for Vista rev 6208 Beta ( Free en,ja )
  デジタルが Fix されてないな。
  ”個別に inf で!” が推奨です。

Wise Registry Cleaner 1.4 ( Free en )
  中々まとまった UI のレグクリーナー。


以下追記雑感で~す
レグクリーンを(デフォルトのまま)一度走らせただけですが・・・・う~~~ん?久々にキタカモしれん。

後ほどエンジンなどを、ねちねち、吟味検証しようかと思いますが、一言で表すなら TweakNow ライクな " Safe to Fix(安全に修正可能) " or " NOT Fully Safety to delete(安全とは言質りませんが、まあ、いらない…っちゃあ、イラナイ?) " を選ぶ二者択一なクリーナー。
デフォルト設定にて SCAN した結果(昨日新規インストしたばかりの清潔な XP SP2 PRO にて) 、約 250 件中 200 件が " Safe to fix "! Fix できるほとんどが、これから手動で行おうとしていたもの!ってんだからテェしたもんタ!

ノーマルの XP SP2 のインスト後って結構 TypeLib 関連に「味噌っ歯」(値が空)がみられ、 IME のインコレクティヴエントリー( e.g. ATOK ユーザーならばスタートアップの MIG や PHIME は尚、不要ですし)が目立つモノですが、後者においては cn (中国) の方が制作されているようで問題はないでしょう。

対象のレジストリセクションは一般的なレグクリーナーとほぼ同じで 12 種類。

もちろんエントリーからレグエディタへの一発ジャンプ機能も搭載されていてサイドバイサイド( side by side )部などの確認に効を力すことでしょう。


注意事項
リプレースされた MMC コンソール、 MUI 類における固有 Temp エントリーなどが特性がら、検出される可能性は捨てきれません。

入門編としては SCAN のみを行い結果に目を通すだけでも得るものはあるでしょう。

レジストリ愛 なあなた!も結果を吟味される前にバックアップは必須でお願いします。

レグ捜査において最もセーフティなのはバックアップである。

ことを忘れずにダイエットを楽しまれたし・・・

K-Lite Codec Pack Update 12/28/06 ( Free en )
  
F-Secure BlackLight 2.2.1055 Beta ( Free en )
  待望のコマンドライン版(やはりディテクトできても GUI での削除は難しいでしょ)

コメント(5)

Wise Registry Cleanerの情報ありがとうございます。早速試用してみたらなんとSafe to Fix中心に161もごみキーが獲れました。ホントに無難なものばかりなので、安心してfixさせていただきました。

前日Registry First Aid Platinumできちんとお掃除してるのにすごいわ、これ。ウィンドウが最大で固定できないとか、アイコンの貧弱さはあるけど、マイフェバリットクリーナーに決めちゃいました。ちなみに常時6種のスタメンでウチのXPは一年以上クリーンインスコなしの健康体です。

ところで日本語ランゲージファイルは作られないのでしょうか?! :-p

個人的に作り途中だったりします:p


>honeybear さん
ども。
アプリ内でのこしらえ方には若さを感じますよねえ。
この手のツールに凝った UI は必要ない、というのが正直なところです。
言語ファイルを覗いてみたところ一部は Shift-JIS でいけるのですがメインでパッチを充てる必要があります。
予想ですが、将来的に Wise Cleaner との統合を考えていらっしゃる気もしますしね。

追記:
すがりさん、が作成中とのことですのでよろしくお願いしましょう :)~

上で通りすがったものですがw
translateしたものの、一部文字化けします。
本体の圧縮がなにかよくわからず断念。もともと入ってるchineseのファイルを使っても化けるのでこれ以上はあきらめました。
とりあえず作者さんに送っておきましょうかね?

どうも、遅くなってしまい恐縮です。

>作者さんに送信

そうですね。
パックは解除できても言語ファイル形式で構成している以上、本体にパッチをあてるのもアレですしね・・・
送信しておけば呼び水になるかもしれません。

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、daisuke osada (長田大輔)が2006年12月29日 10:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Soapbox を WLM で楽しもう!」です。

次の記事は「12/30」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。