« 10/12 - Welcome Back ジョー :) | Home | マイクロソフト Labs まで一新! »

2006年10月12日

Rip : コリーは 2006 ストライプの誇りでした。

Lidle
悲しい事件が起こってしまった。つい先日デトロイト戦で観たばかりだったのに・・・・・
フィラデルフィアからヤンキースにやってきて 2007 年は間違いなくハードワークしてくれただろうコリー・ライドル投手・・・・謹んでお悔やみを申し上げます。

秀さんシェフィの怪我によるスクランブルでやってきたアブレイユのバンドル(抱き合わせ)なんて記事も見かけるが、決してそんなことはありません!! MLB で 12 勝あげるってことがどれだけ偉大なことか知らないのでしょう。かわいそうに、同情しますよ。

さておきヤンキースはチームをあげてお悔やみをしているが珍しいことにオーナーのサー・ステインブレッナーまでも公式プレスをリリースしている。

最後にもう一度「偉大な投手」コリー・ライドル!このシーズン短い間だったけど助けてくれてありがとう。
来年は絶対リングを勝ち取り(優勝して)、あなたに捧げてくれることでしょう!

   God Bless Rest in Peace !

追記:
いまだに事件の目と鼻に住んでいる知人に聞くと辺りは FBI やら CTU ぽい捜査官、ウンザリするほどの報道関係車身動きがとれないそうだ。

月別 アーカイブ

この記事について

このページは、daisuke osada (長田大輔)が2006年10月12日 08:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「10/12 - Welcome Back ジョー :)」です。

次の記事は「マイクロソフト Labs まで一新!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。