Updated by fredd: #Frontback がプロファイル ページをローンチしそう

Updated 14:15 GMT+9 : freddより見通しを伺いました。

バージョン1.7.2以降よりプロファイル ページ(カバー)はWeb版としての公開を予定しているが公開されるのはカバーのみでコンテンツは含まれないとのことです。

Updated 2: 15:15 GMT+9 : freddより重要な新機能がもう一つ。

プロファイル オプションには「このユーザーをブロック」("Block User")が新たに追加されるそうです(プロファイルを見に行った時ブロックするか否かを選択できるイメージかな)。悲しいけど重要なアクセシビリティですね。

Updated 3: 21:15 GMT+9 : 既にブロック機能はカバー上で行えるようになってました><また堀さんをお借りして、毎度すみません。


僕の傾向から言って1つのプロダクトについて5記事以上書くのは稀なのですが今回の動きはFrontbackにとって命運を大きく左右するマイルストーンだと思うので記しておきます。

4日リリースのVersion 1.7.2 (1453) Betaになされた大きな変更は(待望の機能なのかな?)プロファイル ページの追加。単一機能の追加ですがアプリケーション与える影響は強大です。

ざっとリスト化してみると

  • メイン画面から設定が消え”自分の投稿”タブを押すと自身のプロファイルページに移動しここに設定ボタンが備わる
  • ページに追加される概要はデフォルトfacebookの概要文で編集可能
  • 機能としてはフォロー/フォロワーが明示的に表示できるようになる
    • すなわちこれは友達のフォロー/フォロワーが閲覧可能になることを意味します。大きいでしょ?

  • プロファイルといったらWebバージョン

真ん中にあるシェア ボタンは一般的にはプロファイルURLを他のソーシャルにポストする役割を担うべきボタンであるはずですが現在は機能しません(議論中か?)。

これすなわちInstagramのようにブラウザーでアクセス可能になるモバイルファースト卒業を意味するのです。

実際翻訳のプロジェクトにはWebバックエンドの準備は整っていて待機中状態が続いているのです。

果たしてPathのように貫くのか?解禁してパブリックになるのか?ここは本当に思案のしどころではないかと思います。

tumblr_n1w69rCzqW1qz4if3o1_500.jpgimage.jpg