Square を使うことで慣習を変えよう


squareup_com-2013-05-29--13-31.pngSquare のシステム、ダッシュボードは日々更新されており心配していた個人情報のディレクトリ掲載も編集可能になりました。

Square 店舗情報:長田 大輔

それだけじゃなく店舗詳細情報、商品情報、Twitter の Widgets や facebook, blog 情報も掲載可能になりました!

あとは人々の文化、慣習ですよね。若い人間はともかくこれから増え続ける高齢者さんはプラスティック カードの利用に奥手なのは明らかです。

これは万人が利用することで徐々に変えていけるものであるのは Square も把握しており一時期の Yahoo! BB のごとくリーダーを無償配布するキャンペーンを行なっています。レシートにも

「リーダーの追加はいかがでしょうか」

的なものもあったり。

本日 Apple Store でも実質無料販売を開始された模様です。

Square、専用カードリーダをApple Storeで販売--980円を実質0円に

by CNET Japan

とにかくこのイノベーションが老若男女に浸透したら生活のペインがガラリと変わります。

端的に無責任なことを言うようですが

補償は Square 、カード会社がもってくれる!

というのりでよいのではないでしょうか?

じゃんじゃん使っていきましょうではないですか。