より一層の広角ディガーを目指して。

先日自身のアクティビティについて友人に
「使える使えないは別に足跡はブログに残すべき」
という指摘をいただきました。

ブロギングに対するモチベーションは失ってはいないものの行動に移せない、
そんな現状を打破するためにも先日より自分の名前タグをはてブに作成し使えそうなサービスだけをこちらで紹介しようと思います。

(Kindle とか LinkedIn の Ads 展開を掘り下げてみたいという願望もありますが・・・)
と り 急ぎ 失礼して

っと。
4年ぶりくらいに Amazon 貼った。