Google+ 履歴 dev は Facebook タイムラインみたい(終わりまたは新たな始まり) #1

先ほど開催中の Google I/O 2012 で発表された Google+ History developer preview.history-dev.png

サインアップ フォームが準備されるやいなや早くも利用可能になっていますねー。
上記ページにあるようにOpt-outには御考慮を。
(サインアップ後、Google+でサイド バーの一番下にある”もっと”を展開すると利用できます。)

Google takeout の代替プロダクトなのか?
とも思いましたがざっと見た感じ

facebookのタイムライン風に見えます。

年表的コンテンツなのでしょうか?

そう考えるのは早計でしょうか。

メニューを開くと、どうやらセンシティブな内容が多いような気がします。
his-menu.png
なるほど。

ここには例えばインスタント アップロードやチェックイン、鑑賞した映画や音楽など、これまでデフォルトでは非公開に設定されているサービスが多くリストされているように見えます。

そして User Experience の結晶というべきか極め細かく明示的にプライバシーの設定が行えるよう配慮されています。

で面白いのがクライアント、サーバー各サイドのサンプルなんです。

Pathにもありますが個々の、いや表現の単位をモーメントと称し使いまわしていくことが考えられますね。
この辺りはEAなハッカーにお任せです・・・てへ

終わり
または新たな始まり

ghistory.png