Depth を伴った Path 2.0.5 がきたんでぷす! #i18n

#このブログを開設してからもっとも長くブロギング出来なかった空白の期間も今日でおしまい。
#
#デバイスとそれにまつわるツールを楽しむ本当の意義は皆さんとの情報シェアリングにこそ。
#という結論に至った次第でございます。
#
#決して上品とは言えず情貧なブログで恐縮ですがぼちぼち再開していきたく思っております。
#どうぞよろしくお願い致します。
 
さて周囲の影響もあったり日々新たな感心と共に頻繁利用している大好きな Path に大きな変更が加えられました。
 
あ、Path は一口に言ってしまうと、よりシンプルでパーソナルな Facebook 。
といった表現が現状もっとも適切であると感じるソーシャル ジャーナルです。
クエスチョンページがわかりやすいのでお読みいただくと良いかも)
 
最近では「フェイスブック疲れ」などといった事象(個人的には本末転倒なステータスだと思っています)を耳にしますが Path はそのあたりも踏まえ、いわばサークルの半径(150人まで)をキメ打ちする *1 というミニマルな思想設計で構築されており次の潮流であることを随所に伺い知ることができます。
 
更新詳細は以下のブログをご覧いただきたいのですが私はこの更新、賛否両論あるのではないかと思っております。
 
コア新機能である怪物 Depth は(言ったそばから恐縮ですが)一歩間違えると特徴である”シンプルさ”を壊しかねない!なんとも複雑な感じなのです。
 
♥ああ、アーティスティックな新機能 Depth。
♥深さと訳すよりは奥行き操作と訳せる怪物 Depth。
♥写真や動画、地図またはスポットでチルト シフト(miniaturizing effect)を使用した立体編集操作(フォーカス意外ぼかしなど)が可能になったんでぷす。
♥取り急ぎ iPhone 版にてリリースでぷす。
Android 版は準備中とのことです。
♥i18n というよりは l10n ですね。
 
Path 2.0.5: Introducing Depth
 
主な変更点
Packed in Path 2.0.5:
・Depth: Tilt-shift your photos and videos in either Spot or Landscape modes.
 
・Pinch, tap, rotate and zoom photos in full screen.
 ピンチ、タップ、フルスクリーンで写真を回転、ズーム
・Tap and rotate videos in full screen.
・Links are now tappable.
 リンクがタップできるようになりました!
・Friend requests are sorted by time.
 フレンドを時間でソート
・Bug fixes.
 
です。