日経SYSTEMS 10月号



Fans:Fans さんの

で 26 日発刊の日経 BP 社”日経SYSTEMS 10月号”をご送付いただきました。

技術記事よりも活用事例やプロマネ、管理者としての振る舞い、Tips が満載で業種を問わずあらゆる職種に共通する現場最前線で活躍する IT Pro/アーキテクト向けのマガジンのようです。
特にこの 10 月号は発刊五周年記念という節目と半期ごとの改正タイミングに重なり新連載も多くプロマネや仕様書・設計書作成を行う立場の人間には”すぐに使える”特集が多数組まれておりなかなか濃い内容となっていますね。

個人的には UPS を徹底検証した特集や新連載の「クラウド設計書の作り方」がプラットフォーム別にわかりやすくまとめられていて興味深く読ませて頂きました。

詳細は以下のとおりです。

今まさに要件定義書を作成しているあなたにお勧めします。
【10月号の内容紹介】
◆特集1 要件定義の極意
システム構築プロジェクトの要件定義工程を成功させるには、工程の大まかな進め方を把握し、
成果物のひな型を用意するだけでは不十分です。本音を引き出す、真の問題を見いだす、合意を形成するといった
実践力を磨くことが求められます。この特集では、第一線のITエンジニアや専門家への取材を通じて、
現場ですぐに役立つ要件定義の極意を多数紹介します。さらに演習例題によって、真の問題を見いだす問題分析の
実践力を高めます。

◆特集2  掛け持ちプロジェクトの管理術
複数プロジェクトを同時に管理する“掛け持ちプロジェクト”には、独特の難しさがあります。
この特集では、複数プロジェクトの状況収集や管理方法、うまくいく指示/伝達手段、効果的な時間のやりくりなど、
プロの技を明らかにします。

◆特集3  スマートフォンセキュリティの常識
スマートフォン/タブレット端末の活用が企業で進むにつれて、セキュリティの確保が大きな課題になっています。
紛失・盗難・不正アクセス・なりすましなどに対してどのような対策を行うべきか、具体的な方法をまとめます。
PCにおける対策との違いや見落としやすいポイントがよく分かります。

◆連載[こちら検証ラボ] UPS(無停電電源装置)の真実

◆連載[解剖!クラウドテクノロジー] SQLが使えるのにスケールする「RDBサービス」

◆新連載5本が一斉にスタート!
・プロに学ぶ図解のきほん
・比較でわかるプロマネ技術
・Webシステムを変えるHTML5
・クラウド設計書の作り方
・IT提案を裏まで見通す
(表現・内容については変更になる場合がありますのでご了承ください。)