gdipp

Windows のレンダリングを向上させる gdi++.dll ポート gdipp が New BSD のもと 0.8.0 にアップデートしました。

簡単に Windows のテキスト レンダラーを置き換えるだけでなく多数のオプションが用意されており、あらゆる層を飽きさせないと思います。

が作者自身が警告してるようにベータ フェイズでは実験的使用にとどめ、インストーラーで選択できるスタート アップ モード 3 つのうち全置き換えに相当する
  • Windows Service で稼働
  • Registry
の選択は避け、デスクトップに作成されるショートカットにドロップ(または *argment を使用)してアプリ毎に適用する
  • gdipp Loader
を選択してくださいとのこと。

*argment
"C:\Program Files\gdipp\gdipp_loader_32.exe" "C:\hoge.exe"
ファイルのプロパティなどで行うと hoge.exe のみ適用されます。

行く行くは
  • DirectWrite renderer
  • System-wide cache
  • Support for vertical text
  • Support for right-to-left text
などのサポートをプランしているようで、楽しみですね。

以下スクリーンショットは上が適用後、下が適用前です。
gdipp-before-aftery.jpg