Tinker - Game for Windows 日本語版で実績 200pts をゲットしましょう。 (要苦労)

tinker-archivements.jpg先週ついに Games for Windows LIVE がローンチしました。
XBOX ID すなわちゲーマーカードを Windows 上で使用でき実績を稼げるだけでなく Windows vs XBOX 360 、異プラットフォームでの対戦を可能にする大変大きなシステム変更です。

しかしながらごめんなさい。
残念なことに Games for Windows (以降 GfW )日本語版はプレビュー扱いのため購入扱いとなるフルゲームをプレイできません><

現時点では一部体験版とトレーラーのみしか楽しめないのです。

そこで US で無料配信されている Tinker を普段我々が使用している日本のタグでプレイする方法をご紹介。
(とはいえ US とて Tinker くらいでしょうが)
ローカライズ済み(日本語版)ですのでいずれプレイできるようになる可能性はありますがまだ時間は必要でしょう。

それでは、あ!あらかじめご了承ください。実績 200pts ゲッツするに見合わないと思えるほど

メンドクサ いwwwです。
クライアントが多言語対応のスタンドアローン方式になったので余計にしんどいです。
ご覚悟を。
1) US (XBOX サイトにて英語表示のまま ID を作成するなど) タグをご用意ください。
 Tips: 割愛させて頂きますが住所(合衆国内)が必須です。
 ヒント: 一般的には例えば 9th hoge Ave, New York, NY 10011 など
 注意: ペイメントオプション(クレジットカード登録)を記入する必要はありません。

2) クライアントをダウンロードしてセットアップします。

3) クライアントに US タグでサインインします。

us-full.jpg

4) Tinker を見つけダウンロード、インストールまで行います。
 ヒント: 環境によって失敗する場合は消去→再ダウンロードを行うことで正常化される場合があります。
 重要: LIVE アクセスコードをメモしておきます。

queue.jpg

重要:セットアップスクリプトに Windows ファイアウォールを通すオプションが組み込まれています。環境によってはこれが原因で失敗する場合があります。このときは消去して再ダウンロードをする必要があります。 Windows ファイアウォールを一時的に有効にしてインストールを行ってください。

5) 正常にインストールが完了したらクライアントを終了し通常の Windows スタートメニューから Tinker を起動します。

tinker-ja.jpg

6) 普段使用している日本のゲーマータグでサインインします。( US タグなどを用いると元に戻せません)

7) 4) でメモした LIVE アクセスコードを用いて手続きをします。

ちなみに私の ID は barlog dai (barlog半角スペースdai) です。
お気軽に追加してみてください。

よいクリスマスを!