Windows 7 RTM の日本語化 ( #Win7 )

先日苦労しいしい”ISO イメージの展開 → インストール”というハイレベルなテクを彼女にみっちりとブリーディングしたので

大 ♂ : 「 en RTM と MUI をダウンロード後インストールしといてね。」
Her ♀ : 「 OK ♪」
しい(しじみ - 犬) ♀ : 「 bow wow ! 」
{~~skit~~}
大 ♂ : 「只今帰ったけえ。」
大 ♂ : 「・・・><」

まあ、”ダウンロード → インストール中途” IME の設定あたりまでいってたので続ける。
(インストール中、不意に中断しても Boot の Windows 7 Setup は生きてますね!タイミングにもよるでしょうが。)

大 ♂ : 「・・・=○)゜o゜)☆いてて。じ、自分も適用方法がわからない。 System32 に置くのか?」

・・・というか MUI パックは超多言語がパックされており、あの Windows Update で 30 カ国語くらい促されるアレ。

ごめんなすって。謝りつつ頭の整理。

ながながと失礼いたしました。

それでは手順です。

1) Control Panel を開きます。
2) Region and Language を選択。
3) Keyboards and Languages タブを開きます。
4) Install/uninstall languages... ボタンを押しウィザードを進めます。
5) 再起動!

Aplied MUI
Aplied MUI from en-US

Boot から日本語化!メイリオがいつにも増して太く感じられます。

結構なボリューム( 5,6 分かかりました)になりますね。多言語化の苦労を肌で感じました。
依存するいくつかの dlg をケアしなければなりませんが、これで en-US, ja-JP のいずれかにスイッチできるようになります。
Netbook のほうも適用したいのですがローカライズの具合を一通りチェックしておきたかったり、というよりライセンス的にコネクト経由の PID に甘えさせて頂くしかないし(感謝!)自作もしておきたかったり。

といった待てない尚早変態の Tips でした(汗