#koshien Demn my school nu2nd Really did it, Seeee Yah! 日大二高、西東京決勝へ。

daisuke-1992-2009

こういう時だけ OB とかでしゃしゃりでるのもアサマシク恐縮ですがあと一歩で・・・・えーと?なんだっけ?あっ!そう、そう、アレだ。

甲子園

2009 西東京決勝戦
via asahi.com
惜しい!!キヨシロウ神の母校があと一歩!

ここ数年高校野球の勢力図は著しく塗り替えられていて地方の学校とは違い少なくとも私たちジェネレーション以前は(古ければ古いほど顕著)東京都立高校がベスト 4 に残れば新聞の地域版が踊り出すほどの存在だったものです。
しかしここ数年それは全く珍しい現象ではなくなっておりギャップに戸惑っているところだったのです。

私と日大二高硬式野球部
ここ最近はオードリーの出身中高であることが先行している日大二高w
興奮ついでにさくっと私と母校の宿命的な話をさせてください。
思えば私と母校は結構な縁付けがされていて生まれた頃は既に二高野球部への入部が半分決まっているような感じでした。
今は亡き叔父が二高のエース。高校野球マニアの親父・・・><
そんな家系で生まれ前回甲子園出場した時の監督が叔父のチームメイト。
私自身は小学三年生の時越境して隣区のこれまたがっつり日大二高色の濃い(監督が現後援会会長で前前々回 1965 甲子園出場メンバー)杉並リトルリ-グから杉並シニアへ。
その間、日大二中に受験し入学(バックエントランスとか言わない)
漸く日大二高野球部へ。
現役中はあろうことか何度かのタブーを性懲りもなく繰り返し数回の処分のはて無期限とかでフォールアウトギリギリ、その都度チームや学校関係者にテラバイト級のご迷惑をおかけしたり・・・><
最後の夏はなんと
予選開始とともに妹にはしかを提供され 42 度の高熱に気絶して入院www
なんとか最終戦(これまた日大三高戦なのですが)に間に合うも敗退。
私を象徴してまして良かったですね。
当時を思い返すと本当、頭が上がりませんけど、御陰様をもちまして現在の自分があると思っております。
m(_ _)m

だから戦う、これから戦う後輩には
「続けていれば間違いなくポジティブな何かが備わる」
ことを老婆心ながら片隅に置いておいて頂きたく思ってる。

当時は恥ずかしくて全然口にも態度にも出さなかったけど今こうしてアマプロ野球問わず野球好き(観戦のみ)なのは紆余曲折なんてものじゃない無数の危機を乗り越えつつ最後まで野球を全うしてきた事実に尽きると実感しております。

ともかく明後日、ファーイーストは東京の西側で
日大ナンバーズ対決!雌雄を決す決勝の相手はプチ古豪の 二高に対し、どんだけ強豪校の勢力図が塗り替えようとも常に本命であり続けた
 Sir 小倉監督
率いる日大三高。
このカードは前回、二高が甲子園に行った 1982 年と同じ。

2009 年小生が精を込めてフォローさせて頂いている対象は異常気象記録的を編み出しており・・・ (deja-Tweet しちゃったw)

うん。

 ”バルサ、フェデラー、日大二高”

で「 barlog 的 2009 三冠」を切に!!