[Windows 7_4] 確認済みのアンチウイルス

TechNet Forum (Socialize) にも投稿(日本語 Windows 7 スレがないため)したのですがコンパチビリティ アンチウィルスを追記していこうと思います。

Symantec
- Norton 360 version 3.0 Beta ( en のみ )
AVG日本語 japanese
- AVG Internet Security 8.0.229a.1410 Beta ( en,ja )
- AVG Anti-Virus 8.0.229a.1410 Beta ( en,ja )
Kaspersky (forum)
- Kaspersky Anti-Virus for Windows Workstations 8.0.0.1015 Beta ( en のみ )

上記ソフトウェアは
Windows 7 security software providers
にて紹介されているソフトウェアです。
----------------

ESET ja-JP
- ESET Smart Security 3.0.657.0 ( ja のみ )
- ESET NOD32 Anti-Virus 3.0 ( 未確認 )

主にドライバを確認したかったのでファイアウォール入りのスイート製品を重点的にテストしました。
結果、確認したのは

・ AVG IS - アンインストール終盤 App_init 解除時点で不安定な高負荷も稼働は安定
・ ESET SS - リブート後システムトレイに不在も GUI はプロセスしてる。 GUI にアクセスできないことがどんだけメンドクサイかを知りましたが ”コントロール パネル””システム アイコン””通知領域アイコンのカスタマイズ”にて 「アイコンと通知を表示する」 にしたら無事表示されました!
Windows ファイアウォール とも共存していましたが恐いので Windows ファイアウォール は無効にしました。

それ以外肝心な Action Center (旧セキュリティセンター) との統合関連は概ね良好でした。

Live Mesh Client
 最新バージョン( 0.9.3424.5 )で以前発生していた非エアロ グラスがリバイバル
 グラフィック カード貧もあるかも?ですが、スタートアップ時にタスク バーだけ不透明になる。
 再現イメージとしてはこんな感じでタスク バー以外、他のウィンドウは全てエアロ グラス 効果が有効になります。