Vista SP1 に統合可能となった Google デスクトップサーチ

Windows Vista SP1 の大きな変更点として
デスクトップサーチで使用する既定のプログラムを選択できる
という一見地味ながら大変意義深い変更があります。

今回の変更に先立って米、司法省に提出された膨大なレポートを超ナナメ読みしましたがデスクトップサーチが OS とはオーナ面でセパレートし解放することがとても大きなポイントであることに驚かされたものです。

Windows の検索といえばエクスプローラ以外の何者でもなかった存在でしたが 3rd パーティのサーチプロダクトが従来のそれと置き換えることができる、これは大賛成ですね。

ともかく今回の Google デスクトップ 5.7.0712.16009-ja-pb からは Vista SP1 環境にて統合するか否か Windows の 既定のプログラムの設定 より選択できることが可能になりました。

Google チームの皆様もお疲れ様です。
今後とも期待しています!