アドバタフライ

AdButterfly Logo
シックスアパートさんも絡んでるのか・・・

ということで現在先行テストをされている CGM マーケティング社の Ad-Butterfly というアフィリエイトに申し込んだのは先日のこと。

Movable Typeユーザー限定の「アドバタフライ」登録ブロガー先行登録キャンペーン

まだ正式サービス前で不具合が結構目についたのですが、こういうものはユーザーと運営側の相互理解が大事と私自身考えております。

私が疑問に思いメールで質問をさせていただいた回答をもとに対処方法などをまとめてみます。キャンペーン参加の指標となれば幸いです。


はじめに(重要)

会員登録を行ったらブログ登録などサービスを開始するためのウィザードには進まずに MT プラグインを自ブログにインストールしてください。
(現時点ではブログの登録ステップを完了してしまうと変更ができないようです。設置ガイドにありますように解凍してでてくる ADButterfly を Plugins ディレクトリにアップロードするだけです。アップロード後 MT のプラグインメニューへいき ADButterfly を起動より各種サービスメニューへアクセスできます。そのあとの流れとしては取得した広告コードを MT プラグインメニューの ADButterfly 設定の表示 にペーストしてテンプレートには <$MTADButterfly$> という MTTAG を挿入する形になっています。)

Q. MT プラグインがアドバタフライのサイト内で見つけられません
A. シックスアパートキャンペーンページよりダウンロードしてください。

Q. 広告スペースの一覧で削除及び変更ができません。
A. 上記に示したとおり現時点では重要な要素です 3 種類(テキスト、Gif 、 Flash )のパターンの中でひとつ登録を完了してしまうと変更削除ができないため変更したい場合には他の 2 種類からの選択になります。登録をする場合は慎重に行いましょう。(ちなみに当サイトに設置してある種類はテキスト広告です。)

Q. 広告を設置すると意図せぬボーダーが入ったりとぎれてしまいます。
A. 現在対処中とのことで近日中にも是正されるでしょう。

この記事の執筆時にはスタッフブログで激しいスクリプトフロウが発生したり多少の荒削り感を感じてしまったりしています。

が、サービス概要(マッチングの試みなど)を拝見する限りテクノラティとの連携など、素晴らしいコンテンツになる可能性を感じてもおります。
冒頭にも申しましたように新たなチャレンジを行うには行動(実行)力と運営者、ユーザーとの相互理解・協力が欠かせないと強く感じております。

今後素晴らしい存在となることを祈りつつ応援させていただきたいと思っております。