Vista 向け ? ATX 着装!

やっと落ち着きました。

いえ、先日の電源関連話ですが、内部がショートしまくりで 100 回くらい ” パツン ” とかいって急に落ちたり・・・

いい加減、体( S-ATA の Seagate は新品なのに不良セクタとフラグダンプの嵐!)と精神( Vista では メモリ体感 128 MB くらいで我慢してた)に悪い。

ということで必要なプラグだけを装備できるプラグイン形式の剛力 ( kakaku.com )または SILENT KING-4( kakaku.com ) を購入しに(決めうちしないと間違いなくヤバいので・・・汗)いったのですが名前だけは聞いたことのあった SNE の 600W が目にとまったので反射買い。

思ったよりも静音で寿命に関してはわかりませんが素晴らしいパワーだと実感してます。

Vista で Ready Boost (USB 2.0キー [ 500 MB 以上] 使用してメモリ代わりにキャッシュして高速化を図るテックス)を有効にすると思ったより電源を消費するので今後、電源のアップグレードを考えている方は可能であれば 500 W 以上の電源を購入されることをお勧めいたします。(相場では10000円を割りますから)

SNE-600W-ATX-for-vista