[初] Windows Vista SP1

Certify Logo

デフォルトでは簡易にみえる Vista の電源設定も深く掘り起こすと HDD のシャットダウンタイムを指定できたり細かい設定が可能になります。

これは非常に柔軟でパワフルに違いないですが一歩間違えると

ソフトウェアが容易くハードウェアをクラップする!

ことが事実上可能なほどにデンジャーですので諸刃の剣!

環境にもよりますが Beta 2 の頃より、リブート、シャットダウン、ハイバーネイトに問題がある、という議論は活発で、何を隠そう私も Vista Essential マシンの Zippy 電源がクラップしたとかしないとかw(もともと寿命で容量不足・・・プラグイン形式の剛力を試したかったからかも)

そんな既知の不具合を含めたホットなフィックス集(事実上の SP1 ですね)が回覧してきたのでご紹介!

Windows Vista SP1 codenamed Fiji
  via http://www.vistasp1.net/

KB929734
 ~スリープまたは休止から Windows Vista-based コンピュータを再開した後、問題が発生することがあります。
KB929191
 ~IBM と Lenovo のコンピュータ向けは、他の製造元からのコンピュータより Windows Vista を開始より長くかかることがあります。
KB929550
 ~PCI ExpressCard デバイスがポータブル Windows Vista-based コンピュータに接続する場合、正しくデバイスが機能しない可能性があります。
KB928188
 ~インク プログラムは、 Windows Vista でデジタイザで正しく動作しないことがあります。
KB929478
 ~ポータブル Windows Vista-based コンピュータから組み込む光ドライブを削除するために、ハードウェアの安全な取り外しオプションを使用した後に、ドライブに再接続することができません。
KB929577
 ~Bluetooth デバイスは、いつスリープからの Windows Vista-based コンピュータが起きるのか正しくもう機能しない可能性があります。
KB928253
 ~Windows Vista-based コンピュータを起動すると、 SATA 光ドライブは使用できません。
### by KB 機械翻訳###