ReviewMe は一石を投ずるのかも

連続したポストになってしまいますが

「従来のペイ・パーポストをぶっ壊す!!」

という発言。

確かに何かが違うのです・・・ Advertiser(広告主)、ブロッガー双方の立場から見ても敷居が低いというか、例えば個人ブログ、企業 CMS がコマーシャルとして Advertise できる。
国内でも ECナビさんなどが開始されおりますが対象のアーティクルについて知名度を高めるには小規模な存在であったとしても、双方ある程度の効果が見込めるだけに密かに期待しております。

この”商品レビュー型アフィリエイト”がアフィリエイト界に息づいてくれば日本のブロゴスフィアも確実に活性化してくるでしょう。

まあ、合理一発! Make Money Money ! となるのが US らしいと言えば・・確かに(汗


そう、そう、先ほど重要な事項を書き落としてしまったのですが、レビューを書く前に「英語で書かなきゃダメだよね?」と伺ったところターゲットが日本である以上英語は必要ない。とのこと。

現地語記事を確認するスタッフが用意されているのか?など若干引っかかりましたが、依頼主様自身がサイトを確認の上依頼をくださるとのことで

ReviewMe においては”Localized Review (現地語)でのレビューが好ましい”のです!

さて、御陰様で早速ソフトウェア関連のアプローチを頂きました。それほどまでに需要があるモノかと調べてみると、登録された様々なサイト様でも概ね同様の勢いとのこと。特にカテゴリを的確に登録し特化されているサイトほど需要があると考えられます。

ですがなかなか「忌憚のないレビューを書く」・・・とは言うモノのディスリスペクトすることはできない性分。
今後は従来通り、試してみて客観的にオススメできるソフトウェアを選別してご紹介させていただこうかと。

なお ReviewMe レビューの場合は、見出しに [RM.No] 、末尾に規約通りこのレビューはスポンサー付き広告です と示し、私的な見解と異なるレビューでポストさせていただこうと思っています。

と長くなってしまい恐縮ですが 14 歳以上でブログをお持ちの方には是非ともお試しいただきたい ReviewMe
即席ではありますがサイトでの登録例を写しておきました。

ご訪問いただいている方々へも、またキリ番号を兼ねた素数企画を催したいと考えております。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
m(_ _)m