Picasa (en) が使える理由!

5728-15.jpg
紹介させていただく以上使用せねば、と軽い気持ちで使ってみると思った以上に実用できるアプリケーションだったことを再認識した。

そう!今じゃピカサは Gmail 並の高品質サーバーを提供してくれて複雑なステップなしにストレージ使用ができてしまうのだ。
極端に言い換えるとこのストレージはアップロード作業さえマクロしてしまえば Gmail Drive のように違和感なく ローカルドライブ\My Document\My Picture として使えることだろう。
そのほかにも新機能として Blogger/MySpace などに表示できるエンベッド機能、ビデオは上限 6 GB まで(デフォルトの画像容量は 250MB )アップロード可能など魅力的な機能も追加されている。

日本語版が並行してこないのは非常に残念だが英語版で困るシチュエーションもあまりないので十分おすすめです。
一点、以前にも回答させていただいたのですが日本語版インストーラの最後、設定部分で「素早く起動するためにショートカットを作成」は「クイック起動にショートカットを追加」だと思いますのでお間違いなく。

ピカサ
Picasa Web Download

コメント

  • たつ

    どうりで起動が速くならないと思いました。
    あと欲を言えばWeb Albumsにタグ付け機能が欲しいですね。

  • だい

    ども。
    自分なんか以前気づいたときチェック有効、無効で、それぞれ検証してしまいましたよー。
    システムトレイの件も、ちょっと紛らわしいですよね?”スタートアップに登録”くらい、はっきり簡潔にしたほうが幅広いユーザー層には受けると思うのですが・・・
    タグ付けが実現されると完璧! WebAlbum 自体、話題の GDrive にむけての実験ぽいですから早々に実現されるかもしれませんね。
    ちょっと大げさかもしれませんが社会的貢献度高いかも(トラフィック軽減で)