Vusta Beta2 日本語版

Feb CTP からずっとこのリリースのために日本語リリースを封印してきたせいかリソースの軽減、ブートマネージャの日本語化などほぼ一般ユーザー受け入れに耐えうるビルドに仕上がってきた感があります。
Xp SP2 からのアップグレードインストールに挑戦する勇気は自分にはありませんが久々の日本語に出会えて萎えないうちにスクリーンを揚げて起きたいと思います。
==インストール==
wmp0011.JPG wmp0012.JPG wmp0013.JPG VFSH0082.JPG
インストール終了までの再起動は計三回。時間は約18分。驚異的ですね。ISO 形式から直接マウントして実行しますが一部 Cab 解凍でない新展開技術を使用しているということでハックしてみたい気もします。(ちなみにISOはx86で3.8GB。オフィスをDLされた方は気づかれたかと思いますが職場の決して早くない回線でもオフィスプラスは10分くらいで落ちてきました。上質な鯖を解放してきたグローバル企業の一片を垣間見)

==スタートしよう==
b200.JPG b201.JPG
b202.JPG b203.JPG
b204.JPG

==WMP11J==
b205.JPGb206.JPGb207.JPG
b208.JPG b209.JPG

==セキュリティ==
すっかり”Windows 自衛ツール”で行くのかと思ってましたがセルフディフェンスではどうもしっくりこないのか名称は”Windows 防御ツール”に変更されている(ナチュラルに Defender で良いと思うのですが)。位置づけとしてはかなり OS に密着されていてスタートアップの管理などはこのソフトウェアエクスプローラに任せることととなりそうだ。
b210.JPG b211.JPG
b212.JPG b213.JPG
今回も Windows Update は Ultomate Extra (Ultimate 特典)になっている。何故かは謎ですが、さぞ有り難みのある機能なのでしょう。
セキュリティセンターマルウェアプロテクションが加わっているのは確定事項。現在では上記の通り防御ツールは無効にできない(すると副作用が多そう)仕様なのではてさて 3rd パーティのスパイウェアベンダーは苦戦を強いられることになる。

コメント

  • いすまいる

    こんにちは
    以前メッセンジャーを招待していただいたいすまいるといいます。
    今回やっとMSβからメールをもらってコネクトサイトを利用できるようになりました。ありがとうございます。
    ですがダウンロードのを選択ページで何遍やってもエラーみたいなページになってしまいダウンロードができなくなってしまいます。
    申し訳ないのですが教えていただければと思い書かしていただきました。

    (XP HOME でブラウザはIEです。)

    これからもがんばってください。

  • だい

    ども。ご訪問ありがとうございます。
    ConnectですがIEを使用してなおかつFTMという専用のActiveXダウンローダーをインストール必要があります。
    それでもだめな場合は事務局に聞いていただければと思います。
    今後ともよろしくどうぞ。