Word 2007 レビュー(進行中)

実にマイクロソフト社の売り上げ5割弱をまかなう Office プロダクツ。
来る BETA2 にむけて BETA1 TR の備忘録と某所で書き上げたレビューを barlog 流にアレンジしてコツコツ仕上げていきたいと思っております。

追記:4/12
すばらしいことにエバンジェリスト - 泉氏が Office "12" (2007 Microsoft Office) リボンの開発 というエントリーを投稿してくださっています。

個人的にもリボンと彩る各タブへのアクセスは作業効率を劇的に向上させると感じております。Vista のサイドバーしかり、この Open XML フォーマットという存在はアプリを「自分仕様」にカスタマイズする点において強烈なポテンシャルを秘めていることはいうまでもありません!

ラティ JP :

各スクリーンショットはスクリプトが有効であればサムネイル上からスライドショウを展開することができます。
ポップアップ後マウスオーバー、 " Next " で次へ。 " Prev " で戻る。閉じる場合は右下の " Close " を押してください。
m.{_ _}.m

[新 UI 編]

BETA 2 で換装されるべく BETA1TR に第一歩として搭載された左上の Office マーク。これはグローバルな Office 共通の事項として従来の”ファイル”メニューにあたるメニューが展開される。

それぞれのタブからのアクセスは現時点でも(従来とは桁違いにw)申し分ない作業性を発揮するが、どうだろう・・・? ワンステップうえの「俺仕様」「私仕様」を求めるあなた方にとって、ここからさらに作業領域を私有地化させるには・・・・動的(e.g.頻度別ソートなど)なカスタマイズが必要になっていくだろう。。


文書入力 挿入

ページレイアウト 参考資料

差し込み文書 校閲

表示 開発

[ I G X 編]

 IGX: 5 枚中 2番目 IGX: 5 枚中 3番目

IGX: 5 枚中 4番目 IGX: 5 枚中 5番目