Beta 1 既知の不具合

Longhorn / Vista Beta1 (Build 5342 -20060331) 最終段階での FAQ メモ

ベータ事務局フィードバック集より転載

ここからの RTM がヤマ。
ビルドごとに不具合が修正される快感がやめられないテスターも多いかと・・・が、あまりに情報が少ないので何が不具合だか正直わからず、バックグラウンドで働く固有サービス名? Staged , Unstaged の違いなど私にとっても既知の謎であったほとんどを紐解く秀逸なまとめがあがってきたのでメモ。

以下をベースとして確認できたり解消された事項は更新していきます。

FAQ - Technical (よく寄せられる質問 - 技術的な問題)

Longhorn/Windows Vista についてよく寄せられる質問


ビルド 5342 に固有の問題

Q: ビルド 5342 とはどういった位置付けになりますか?

A: 今回のビルドは、英語版のみの提供となりますが、ご評価いただける環境を構築できる方はぜひこのビルドを使って日本語環境を設定し、フィードバックをおねがいします。もちろん、FebCTP (ビルド 5308) におけるバグのフィードバックも引き続き受付いたします。

ただし、展開用のツールである WAIK (Windows Automated Installation Kit) などは、互換性がありませんので、各種ツール類はそのツールが指定しているビルドでご利用いただくことをお勧めいたします。


Q: 英語版を日本語環境に設定する方法は?

A: February Community Technology Preview 日本語版 リリース ノートをダウンロードし、付録として記述されている、「付録: [時計、言語、および地域] の設定について (基本的な日本語環境の設定)」を参考に設定を行ってください。

Q: ビルド 5342 用のアップグレード パスはありますか。
A: ビルド 5342 でサポートされるインストールの種類は、クリーン インストールのみです。アップグレード オプションは、Vista の以降のビルドで再実装される予定です。

Q: どのエディションをダウンロードできるのでしょうか。
A: このビルドで使用可能なエディションは Vista Ultimate のみです。X86 または X64 の Staged ビルドのいずれかを選択できます。どちらも英語 (US-EN) 版です。

Q: ビルド 5342 はベータ 2 とみなされるのでしょうか。
A: ビルド 5342 もベータ 1 の一部とみなされます。ベータ 2 も早急にリリースされる予定です。それまでは、引き続き最新ビルドについてのフィードバックおよびバグ レポートをお送りください。ベータ テスターの皆様の多大なご協力に心より感謝しております。Microsoft が既に修正を完了したとみなしているバグが、このビルドにまだ残っていることを見つけた場合は、そのバグを再報告してください。その際、そのバグがビルド XXXX にも含まれていたことを明記してください。

Q: 以前使用していたプロダクト キーは、ビルド 5342 でも使用できますか。
A: このビルドのライセンス認証を行うには、新たなキーを入手する必要があります。キーは Microsoft Connect Web サイトから入手できます。このとき、"Build 5342 (X86 and X64) Keys" を選択する必要があります。テスト参加者は、Ultimate のキーを最大 3 つまで入手できます。各キーはそれぞれ最大 5 台のコンピュータでライセンス認証を行うことができ、インストールの回数に制限はありません。

Q: TV または DVD を見ようとすると、コンピュータがすぐにロックしてしまうのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、ドライバの非互換性が原因です。この問題は、今後のビルドで修正する予定です。これは主に、i915GM チップセット搭載のコンピュータで生じる現象です。

Q: Tablet PC 上でカーソルが白い四角、または中が空白の四角として表示されるのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、今後のビルドで修正する予定です。


全般

Q: ベータ ソフトウェアのインストールと使用は誰に許可されていますか。
A: 弊社ソフトウェアのベータ版は、ベータ ユーザーおよび MSDN サブスクライバ向けに提供されています。また、一部のテクニカル ベータ プログラムでは、ソフトウェアが一般向けにリリースされています。この目的は、エンドユーザーおよび開発者に当該ソフトウェアをテストしてもらい、現時点のプロジェクトおよびアプリケーションと組み合わせて正しく機能するかどうかを確認することです。通常、対象となるソフトウェアを法的に取得および使用する権利を有している限り、誰でもベータ ソフトウェアをインストールできます。Microsoft はベータ ユーザーによる作業内容と報告結果を大いに信頼し、感謝しています。ただし、ベータ ソフトウェアに関する重要な注意点があります。ベータ ソフトウェアはまだ "未完成品" であるため、データ損失があってはならない実稼働サーバー (またはコンピュータ) にはインストールしないでください。また、OS 内でソフトウェアまたはハードウェアをインストールする場合、これに先がけてシステムの復元を使用して復元ポイントを作成しておくと、将来的に問題の発生を防止し、発生した問題を解決するのに役立ちます。

Q: Windows System Performance Rating の評価が予想したより低いのはなぜでしょうか。
A: コンピュータのパフォーマンスの評価は、多くの要因によって影響されます。評価システムの詳細については、MSDN ライブラリを参照してください。

  これが製品版でどうフューチャーされるか趣く

Q: ドライブが常に回転しているのはなぜでしょうか。
A: これはおそらく、バックグラウンドで実行されるインデックス作成によるものです。これは、コンピュータ内のファイル検索を高速化する機能です。MMC を使用すると、インデックス作成サービスを安全に無効化できます。

  MMC のタスクで設定可能です。

Q: タスク マネージャの [Processes] タブで、[User Name] 列に一部のシステム プロセスが含まれないのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: 起動時にディスクがチェックされるように Chkdsk を設定しましたが、正しく動作しません。設定が間違っているのでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: ハードウェア デバイスの追加が正しく行われないのはなぜでしょうか。
A: ハードウェア (サウンド カード、キーボードなど) が正しく動作しない場合、ほとんどの原因はドライバです。ドライバに互換性がないか、またはシステム上に適切なドライバが存在しない状態です。このような場合は、製造元の Web サイトで最新ドライバを確認することで、問題を解決できる場合があります。また、Windows Update サイトでもさまざまなデバイスに対し、更新されたドライバを定期的に提供しています。

Q: イベント ビューアでイベントをダブルクリックした場合、このイベントを閉じてからでないと、次のイベントの詳細を開くことができません。XP では、各イベント間を移動するための上矢印と下矢印が付いていました。こうした XP 形式の機能は復活しないのでしょうか。
A: 上矢印および下矢印ボタンがなくなったのは、設計変更によるものです。この問題は、[View] から [Preview] を有効化していない場合に発生します。上矢印および下矢印機能は今後のベータで復活する可能性もありますが、それまでの最善の対応策は、イベント ビューアのプレビューを有効にしておくことです。

Q: リスト ビューはエクスプローラに再実装されるのでしょうか。
A: リスト ビューは既に実装済みです。ただし、有効にするにはいくつかの設定を行う必要があります。
1. [Configure this Explorer's Layout] ボタンをクリックします。既定では、このボタンはツールバーの先頭に配置されています。
2. [Preview] ペインを選択します。
3. [Views] ボタンをクリックし、[Small Icons] を選択します。
上記の設定変更を行うと、従来のリスト ビューが表示されます。しかし、リスト ビューにはバグが 1 つ含まれていることに注意してください。これは、[Back] ナビゲーション ボタンをクリックすると、フォルダ一覧が空になるというものです。これは既知の問題であり、現在対処中です。

Q: タスクバーのプロパティ ダイアログ ボックスを、Aero/Aero Glass スタイルの他のウィンドウと同様の外観で表示する方法はありますか。
A: これはバグです。本来タスクバーのプロパティ ダイアログ ボックスには、システムに設定された任意のテーマが反映されなければならないはずです。この問題は、今後のビルドでは解決される予定です。

Q: ヘルプ システムのプレース ホルダとは何でしょうか。これについてバグを報告する必要はありますか。
A: プレース ホルダとは開発者が設定した領域であり、現時点では内容が未定ですが、後日追加される予定であることを示します。これはコード バグではありません。開発者は内容の不足を把握しています。ヘルプのこのような領域は、RC0 に達した時点でのみコード バグとみなされます。

Q: Windows System Performance Rating ダイアログのハイパーリンクは壊れているのでしょうか。
A: はい。これは今後のリリースでは修復される予定であり、システム評価の詳細を示すサイトまたはドキュメントへのハイパーリンクとして機能するはずです。

セットアップとライセンス認証

Q: Staged および Unstaged インストールの違いは何ですか。
A: Unstaged は、OS の従来のインストール方法です。各ファイルが HD にコピーされた後、レジストリおよびコンピュータが構成されます。Staged ビルドは、sysprep ツールで生成したイメージです。専門用語を使用せずに説明すると、Staged ビルドでは、ごく基本的かつ一般的なハードウェアを搭載したコンピュータに OS をインストールします。この実装を CD または DVD にコピーしてから、この CD または DVD を使用して、イメージを別のコンピュータに直接コピーします。Staged ビルドは、Unstaged ビルドよりはるかに高速です。OS を最初から構築する方法 (以前の Unstaged 実装でのインストール方法) に比べ、あらかじめ構成済みの OS に対してコンポーネントの追加と削除を行うほうが容易であるためです。

Q: Chk および Fre ビルドの違いは何ですか。
A: Chk バージョンでは、実行可能ファイルにデバッグ シンボルが組み込まれています。デバッガではこれを使用することで、発生したどのエラーに対してもより詳しい情報を出力できます。このようなデバッグ シンボルが作成されることで、OS にかかる負荷が多少大きくなります。したがって、開発者以外のユーザー、またはデバッガを定期的に実行する予定のないユーザーであれば、より高速な Fre ビルドのインストールをお勧めします。このビルドには、デバッグ シンボルおよびその他のデバッグ情報は含まれません。

Q: インストール中にエラー 0x80070570 が発生するのはなぜでしょうか。
A: このエラー コードは、使用しているメディアが破損している可能性があることを意味します。ISO イメージのダウンロードと書き込みをやり直してみてください。

Q: オンラインでのライセンス認証中、エラー 0x80072F78 (またはこれに類似した番号) が発生するのはなぜでしょうか。
A: このエラーには、いくつかの一般的な原因があります。
1. システムの日時が誤って設定されています。
2. コンピュータは、リモート ポート 80 および 443 にアクセスできる必要があります。
3. オンラインでのライセンス認証中は、すべての USB ドライブを接続解除してください。

Q: "An error occurred while configuring the windows foundation image" というエラー メッセージにはどのように対処すればいいのでしょうか。
A: OS をインストールする前に、重要でないデバイス (USB デバイス、Firewire デバイス、セカンダリ ビデオ カード、プリンタなど) を無効にするか、取り外してください。

Q:仮想サーバーに Vista をインストールする場合、"The partition you selected is not ready for installation. Please reboot your computer and verify that the disk is enabled in your computer's BIOS Settings" というエラー プロンプトが表示されるのはなぜでしょうか。
A: これは現在調査中の問題であり、今後のビルドで修正する予定です。仮想サーバーを再起動すると、このプロンプトを通過して Vista のインストールが続行するはずです。

Q: セットアップ中に "What to know before installing Windows" リンクをクリックすると、空のドキュメントが開くのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: Vista Ultimate のインストールに使用したプロダクト キーが、ライセンス認証で使用できない場合はどうすればいいのでしょうか。
A: ベータ プランの参加者であれば、Microsoft Connect Web サイトから新たなプロダクト キーを取得できます。MSDN サブスクライバであれば、MSDN Admin からキーを取得できます。

デスクトップおよびシェルの UI

Q: Aero Glass を使用するにはどのような要件がありますか。
A: Aero Glass と互換性のあるグラフィック カードの最小要件は次のとおりです。
1. 64 MB の VRAM
2. ピクセル シェーダ 2 対応の DirectX 9 サポート
3. AGP 4x 以上
また、Vista 自体も最低限 1024x768x32 をサポートするカードが必要であることに注意してください。Vista (Longhorn) のグラフィックスに関する詳細情報については、グラフィックス ハードウェアおよびドライバのサポートについての Web サイトを参照してください。

Q: デスクトップにネットワーク アイコンを追加できないのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: Administrator グループのメンバであるにもかかわらず、デスクトップからアイコンを削除できないのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: Flip3D 機能による画質が悪く、ウィンドウが色落ちしたような外観で表示されたり、線がギザギザに表示されたりするのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: サイドバーの世界時計の時刻が正しく表示されないのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: ごみ箱を空にした後でも、ごみ箱アイコンの表示が変更されない場合があるのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: サイドバー ランチャーの [Add] ボタンが正しく動作しないのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: ログオンおよびログオフ時に画面のちらつきが生じるのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: iTunes を起動すると、すべてのウィンドウで Aero Glass が無効になります。Aero Glass を再度有効にするにはどのようにすればいいのでしょうか。
A: iTunes を終了すると Aero Glass 表示が再度有効になり、各ウィンドウは iTunes の実行前と同じ外観で表示されるようになります。

Q: バックグラウンドで新しいウィンドウが開き、現在作業中のウィンドウからフォーカスが移動してしまうことがあるのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

ハードウェアの互換性とドライバ

Q: ハードウェア デバイスの追加が正しく行われないのはなぜでしょうか。これは、XP では問題なく動作していたハードウェアです。
A: ハードウェア (サウンド カード、キーボードなど) が正しく動作しない場合、ほとんどの原因はドライバです。ドライバに互換性がないか、またはシステム上に適切なドライバが存在しない状態です。このような場合は、製造元の Web サイトで最新ドライバを確認することで、問題を解決できる場合があります。また、Windows Update サイトでもさまざまなデバイスに対し、更新されたドライバを定期的に提供しています。

Q: レガシ AC97 オーディオ デバイスのドライバは Windows XP では組み込みでしたが、今回はなぜインストールの必要があるのでしょうか。
A: すべてのレガシ オーディオ デバイスのドライバは、Windows Update またはベンダの Web サイトからダウンロードする必要があります。Vista では、すべてのレガシ オーディオの組み込みドライバ サポートを完全に廃止しています。

Q: これまで、Windows Update では Creative ドライバをダウンロードできましたが、現在はなぜ提供されていないのでしょうか。
A: Creative ドライバは Windows XP WDM ドライバであるため、これらの提供はすべて停止しています。これらのドライバは Vista 上で多くの問題を生じさせることがわかったため、Windows Update からは除外しました。Windows Update 上では、質の高いドライバの提供を保証する方針です。

Q: Vista では MIDI およびゲームポートはサポートされますか。
A: USB 接続型デバイスを優先するため、これらの種類のデバイスに対するサポートは廃止しています。

Q: ハードウェア デバイスの追加は、Vista でも正しく行われますか。
A: ベータ プログラムに参加する際に十分注意すべきことの 1 つは、使用するデバイスが正しくインストールされ、正しく動作するか、実際にインストールしてみないとわからないという点です。ドライバの中には、互換性のないものや存在しないものもあります。最終ベータ版、および RTM 版に近づく過程で、対応デバイスの一覧をハードウェア互換性についての弊社 Web サイトに随時掲載していく予定です。

Q: 以前のビルドには組み込まれていたにもかかわらず、使用デバイスのドライバが Vista に組み込まれていないのはなぜでしょうか。
A: 何らかの理由で、ベンダがこのドライバをビルドから削除した可能性があります。

Q: Realtek オーディオ デバイスで音声が再生できないのはなぜでしょうか。
A: Realtek オーディオ ドライバにはコーディング エラーがあり、早急に更新される予定です。それまでの対応策として、次の方法で音声を再生してください。
1. コントロール パネルから [Audio Devices and Sound Themes] アプレットを開きます。
2. Realtek デバイスをダブルクリックします。
3. [Format] タブを開きます。
4. [Format] ドロップダウン メニューを下にスクロールし、[DVD Quality] オプションを選択します。
5. [OK] をクリックします。
上記の手順を完了すると、音声が正しく再生されるようになります。

Q: Microsoft IntelliMouse で正しくスクロールできないのはなぜでしょうか。マウスは既定の設定の状態です。
A: マウスのドライバを更新する必要があります。それまでの対応策として、コントロール パネルから [Mouse] を選択し、[Wheel] タブを開き、スクロール量を大きめの値 (55 など) に設定してください。

Q: Creative SB Audigy の音質が悪く、最終的に音声がまったく聞こえなくなるのはなぜでしょうか。
A: 最も可能性が高いのは、ドライバの互換性の問題です。製造元の Web サイト、および Windows Update サイトを定期的に確認してください。

印刷

Q: ハードウェア デバイスの追加が正しく行われないのはなぜでしょうか。これは、XP では問題なく動作していたハードウェアです。
A: ハードウェア (サウンド カード、キーボードなど) が正しく動作しない場合、ほとんどの原因はドライバです。ドライバに互換性がないか、またはシステム上に適切なドライバが存在しない状態です。このような場合は、製造元の Web サイトで最新ドライバを確認することで、問題を解決できる場合があります。また、Windows Update サイトでもさまざまなデバイスに対し、更新されたドライバを定期的に提供しています。

Q: 新しい TCP/IP プリンタ ポートに接続しようとすると、"Cannot Load Wizard Pages for standard TCP/IP port" というエラー メッセージが表示されるのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: Windows XP では問題なくインストールできた HP 社製プリンタをインストールしようとしています。Vista でインストールしようとすると、"Unable to Install Printer. Operation could not be completed" というエラー メッセージが表示されるのはなぜでしょうか。
A: これはセットアップ プログラムにコーディング エラーが含まれることを意味し、HP 社による修正が必要な問題です。HP 社の Web サイトで、更新されたドライバを確認してください。また、Windows Update も定期的にチェックし、この問題が修正されている更新ドライバが提供されているかどうかを確認してください。

Q: XP のプリンタ ドライバ パッケージを Vista でインストールできないのはなぜでしょうか。
A: XP インストーラ パッケージのほとんどは、Vista ではサポートされません。ほとんどのベンダは新たなインストーラ パッケージを作成していますが、一部のプリンタでは、ドライバに対するインボックス サポートが含まれます。

Q: 使用しているプリンタが Home SKU で動作しないのはなぜでしょうか。
A: Home Basic および Home Premium には、プリンタが正しく機能しない原因となるバグが報告されており、現在対応中です。


ネットワーク

Q: Administrator グループのメンバであるにもかかわらず、ネットワーク接続を無効にできないのはなぜでしょうか。
A: これは現在調査中の問題であり、今後のビルドで修正する予定です。それまでの対応策として、デバイス マネージャを使用してネットワーク アダプタを無効にしてください。

Q: [Network Connections] ウィンドウでネットワーク接続の名前を変更すると、同じアイテムが重複して作成されてしまうのはなぜでしょうか。
A: これは現在調査中の問題であり、今後のビルドで修正する予定です。それまでの対応策として、F5 キーを押してウィンドウを更新してください。これにより、重複アイコンが完全に削除されます。

Q: Network Center に誤った接続速度 (1.0 Gbp) が表示されるのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: Telnet は使用できないのでしょうか。
A: Telnet は Windows に組み込まれていますが、明示的に追加する必要があります。これには、コントロール パネルから [Programs]、[Advanced Options]、[Windows Features] の順に選択し、クライアントまたはサーバー (またはその両方) を選択します。

Q: ipconfig /renew を実行しようとすると、"An error occurred while renewing interface Main Connection: Access is denied" というエラーが発生するのはなぜでしょうか。
A: ipconfig /renew および ipconfig /release を実行するには、管理者特権が必要です。
1. [Start] メニューから [All Programs]、[Accessories] の順に選択します。
2. [Command Prompt] を右クリックして、[Run as administrator] を選択します。
3. [Windows Security] ダイアログ ボックスが表示されるので、[Allow] をクリックします。


セキュリティ

Q: 特定のプログラムおよびサービスの実行を許可する場合に、多数のプロンプトが表示されるのはなぜでしょうか。
A: これは、新機能であるユーザー アカウントの保護機能 (UAP) が動作しているためです。Microsoft では、ユーザーがシステムを効果的に保護できるようにすると同時に、ユーザーの利便性をより向上するために機能を改良中であり、今後の Vista ビルドではこの修正が反映される予定です。

Q: Windows Defender でエラー 0x8050800c が定期的に発生するのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、早急に修正できるように現在対応中です。

Q: サードパーティ製ウイルス検索プログラムおよびソフトウェア ファイアウォールは、Vista でも正しく動作しますか。
A: Vista のベータ版では、コードが定期的に変更されています。したがって今後のビルドでは、ウイルス検索プログラムおよびファイアウォールとの互換性が保たれなくなる可能性もあります。最終製品の完成に近づくにつれ、サードパーティ ベンダでもこうした変更への対応が容易になるものと見込まれます。システム規模のすべてのソフトウェアのインストールに言えることですが、この場合も、インストールの前に復元ポイントを作成しておくことをお勧めします。

Q: Vista では管理者アカウントは使用されないのでしょうか。
A: 管理者アカウントは Vista にも存在しますが、通常は使用できないように非表示にされています。管理グループのメンバであれば、管理者アカウントのすべてのアクセス許可を使用できます。ただし、特定のアプリケーションの実行には管理者特権を持つアカウントが必要です。

Q: 管理者であるにもかかわらず、コンピュータ上の特定のフォルダを削除または変更できないのはなぜでしょうか。そのつど、"アクセスが拒否されました" というエラーが発生してしまいます。
A: これには、まずこのフォルダの所有権を持つ必要があります。
1. フォルダを右クリックします。
2. [Properties] ダイアログで、[Security] タブを開きます。
3. [Advanced] ボタンをクリックします。
4. [Advanced Security Settings] ダイアログで、[Owner] タブを開きます。
5. [Edit] ボタンをクリックします。
6. 所有者とするアカウントを選択し、[OK] をクリックします。

Q: Windows Security Center で、WMI アプリケーションが検出されない場合があるのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Internet Explorer

Q: 一部のリンクをクリックすると、不適切なタブが開くのはなぜでしょうか。
A: リンクの読み込み中にタブを切り替える速度が速すぎると、この問題が発生する場合があります。これは既知の問題であり、今後のビルドでは修正される予定です。

Q: オートコンプリート機能で、選択したエントリが正しく入力されない場合があります。操作方法が間違っているのでしょうか。
A: これは既知の問題であり、現在調査中です。今後のビルドでは修正される予定です。

Q: 2 GB を超えるファイルをダウンロードできないのはなぜでしょうか。
A: Internet Explorer では現在、2 GB を超えるファイルのダウンロードをサポートしていません。この制限を改善するように現在対応中であり、IE の今後のリリースに反映される予定です。

Windows Mail

Q: Windows Mail で、ニュースグループの更新に時間がかかるのはなぜでしょうか。
A: Windows Mail では、購読しているグループだけでなく、サーバー上の全グループを更新しようとする場合に問題が生じます。今後のビルドではこの機能が正しく動作するように、現在対応中です。

Q: Windows Mail に Hotmail アカウントを追加するにはどうすればいいのでしょうか。
A: 現時点では、Windows Mail での Hotmail アカウントの使用はサポートされていません。Windows Live Mail には、Outlook Express 内で Hotmail を使用する場合と同様の機能が付属しています。詳細については、Windows Live Mail の Web サイトを参照してください。

Media Center Edition

Q: コンピュータでサウンド設定 "No Sound" が動作しないのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、今後のビルドで修正する予定です。

Q: TV または DVD を見ようとすると、コンピュータがすぐにロックしてしまうのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、ドライバの非互換性が原因です。この問題は、今後のビルドで修正する予定です。

Q: シャットダウン コマンドは、フォーカスが失われるように設計されているのでしょうか。
A: フォーカスが失われるのは既知の問題であり、今後のビルドで修正する予定です。

Windows Media

Q: TV または DVD を見ようとすると、コンピュータがすぐにロックしてしまうのはなぜでしょうか。
A: これは既知の問題であり、ドライバの非互換性が原因です。この問題は、今後のビルドで修正する予定です。これは主に、i915GM チップセット搭載のコンピュータで生じる現象です。

Q: ATI ビデオ カードを所有しています。一部のビデオで、緑色の背景しか表示されないのはなぜでしょうか。このとき、ビデオに大量のノイズが発生する場合もあります。
A: これは、ドライバの非互換性の問題です。ドライバの今後のバージョンにより、この問題は解決されるはずです。