VistaにおけるドライバTips

ほとんどのベンダーは現段階においてVistaに対応したドライバを公開することに魅力を感じていません。またまったくそん色なく使える旧ドライバにおいてもインストーラ形式で配布されるためにVistaにインストールする際にINFチェックではねられてしまうのが現状のようです。

そこで5308でもXPのドライバを使用できるTipsをViaUnichromeIGPとIntelliPointで実践します。

ViaUnichromeIGPは解凍ソフトであらかじめ解凍しておきIntelliPointはXPでインストール済みの格納フォルダをコピーしておきます。

内臓のプラグアンドプレイデバイス感知器は無効にしすべてを「コントロールパネル」「システム」「ハードウェアとデバイスの設定」「デヴァイスマネージャ」の該当箇所で右クリック→プロパティ、ドライバタブの「ドライバの更新」からインストールしていきます。

これでドライバの更新ウィザードで先ほど解凍しておいたフォルダを指定。

これによってVistaのWDM要件にかかわらずインストールが可能になります。

DEV1.JPG

コメント

  • ロッキー

    どうもです^^
    昨日あたりからこのブログの左サイドバーに配置してあるgoogle検索窓が
    IEで見てもFirefoxで見ても記事(メイン)エリアまで乱入しています。(width値が大きすぎる)
    気付いていらっしゃらないかと思いましたので書いてみました(^_^;)
    では失礼します。

  • だい

    どもー。
    いやー何度かご指摘を頂くのですがどういった訳か私の方で再現できないんですよねー^^;
    一応今回は(Width値は指定できないので)Maxlengthをデフォルトの255に戻してみたのですが・・・
    ご迷惑をおかけしますがよろしくです~。

  • Sugar-s

    ロッキーさんがおっしゃっているようにだいぶ前からなりますが、IEの左右を広くしてやると直ります。
    ----------
    再現できないんですね。うーむ。
    まぁ、広げて拝見していますが。

  • だい

    やはり恥ずかしいので解決したい・・・
    どうですかねー?テンプレのスタイルシートに手を入れると以前のように総崩れしかねないのでdiv Sectionidを変えてみたんですが・・・・
    できれば500のお姉ちゃんは見たくないのであまり再構築したくなくて・・・・
    でもSugarさんはなぜ?”-s”に・・?