アラヴェス y バルサ

ここ何試合(多分5試合くらい)かなり意図的にそしてわざとらしくバルサはマドリーの勝ち試合を見てからの試合(日程は試合日の5日前に決めるのが通常(5試合連続日曜試合というのは前例がない)=LFPによる陰謀であることは間違いない!)
実際プレッシャーをかけようと意図してるわけで確かにプレッシャーもかかるわけですが、イイ緊張感になってますね逆に!全然関係なかったですね、この子達には・・・。

ピチチ(得点王)であるカメルーンのクロヒョウ=エトオ先生、神様ロナルディーニョガウショらは相変わらずのクラッキぶり!

でも昨日は私が目に入れても痛くないリオ・メッシが初ゴラッソ!

えーと、このアルヘンチン人少年は・・・17才!
言うまでもなくJでは紛れも0ないクラッキであるオクボが最下位のチームに加入しても全然成り立たないリーグの首位のチーム!!ベンチ入りするだけでも奇跡といえるかもしれません。

なじみのあるプロ野球で比喩すれば
阪神に今年は行った15才の子が巨人戦に完封!よりも難しい出来事だと認識するモノであります^^

コメント

  • 水無月

    トラバできませんでしたが、よろしく。