PeerGuardian 2 (Lite/20050225) 日本語化

PG2_logo.jpg
new-red.gif PeerGuardian 2 日本語化(Lite/20050225)

IP単位で不正アクセスをはじくオープンソースPeerGuardian2の日本語化です。デフォルトで6億以上のIPをプロテクションします。^^; 京都●警は解りかねますが政府機関、教育関連も弾くそうです(笑

通常版ではウィザードの”種類を選択”でP2P以外を選ぶと落ちるバグが報告されてます。
ライト版では留意事項がありますのでパッチ実行時の説明をお読みください。

downloadico.gif
ファイル名:pg225nt_jp.rar , ファイルサイズ:64KB
MD5:776FA36BA34AC779DB112143AD0B7B9F


pglite-050218用はコチラ
ファイル名:Pglite_jp.rar , ファイルサイズ:60KB
MD5:763B68F28294EFAF97B92F0800692D8B


PeerGardian 2 : ダウンロード
PeerGardian : ホーム
SourceForge : Lite含むバイナリ置き場

****追記****

・PG2とPGLiteのパッチ対象は、それぞれNTバージョン(2k,XP,2003)の方です。98バージョンでは使えないのでご了承ください。

・やはり特定の環境においてスタートアップウィザードの”ブロックの種類を選択”でデフォルト(P2P)以外を選択するとオチる場合があるようです。そのような場合は手動で登録すると正確です。
1.PeerGuardian2フォルダのpg2.confをを消す。
2.起動しウィザードでデフォルト(P2P)を選択してウィザードを完了する。
3.メイン画面→管理リスト→追加→URLの追加から、それぞれのブロックリストのURLを追加登録します。

ブロックリストページのURL(Lite用も同じです。)
スパイウェア用: http://blocklist.org/spy.p2b.gz
広告ブロック用: http://blocklist.org/ads.p2b.gz